空気人形

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
空気人形
空気人形
16%
49%
27%
4%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

女性の「代用品」として作られた空気人形ののぞみに、ある朝「心」が芽生え、持ち主の秀雄が留守の間に街へ繰り出すようになる。そんなある日、レンタルビデオ店で働く青年・純一に出会い、密かに想いを寄せるようになった彼女は、その店でアルバイトとして働くことになるが……。「誰も知らない」「歩いても 歩いても」の是枝裕和監督が、業田良家の短編漫画「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化。主演は韓国の人気女優ペ・ドゥナ。

2009年製作/116分/R15+/日本
配給:アスミック・エース

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第62回 カンヌ国際映画祭(2009年)

出品

ある視点部門
出品作品 是枝裕和
詳細情報を表示

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26
  • 画像27

(C)業田良家/小学館/2009「空気人形」製作委員会

映画レビュー

1.5哲学的で難しい

ケイさん
2020年9月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

人形が心を持ったことで、恋をし、また自分の存在を悲しみ、製作者に会いに行くが、悪いことばかりでなく、良いこともあったことに改めて気付く。しかし、愛する人との愛情表現のすれ違いから、腹を裂き、殺してしまう。そして、ごみ捨て場で空気を抜き、死んでいく。悲し過ぎる。救いがない、そんな世の中なのだろうか。ペ・ドゥナは本当にお人形さん?という位スタイルが良く、表情も素晴らしかった。寂しい独身中年男を板尾が怪演。アラタは何がしたかったのだろう。生死をかけた究極の愛情表現なのだろうか。しかし、自分はかけてないわけだから、卑劣な気がする。むしろ愛情を毎日かけていたことによって人形に心を持たせた板尾の方が好感持てる気がするが、本人が望んでいなかったのは驚きだし、これが現代なのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

4.0【”人は何かに依存して生きている・・” ラブドールに心が宿ったファンタジックな設定だが、ココロに響く滋味深き作品。】

NOBUさん
2020年8月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、DVD/BD

楽しい

知的

幸せ

ー10年以上前の作品ではあるが、今観ても、全く色褪せていない事に驚く作品。
 当初は、”随分、冒険したなあ、是枝監督・・”と思ったのだが、ラブドールを演じたペ・ドゥナさんの”心を得てからの”たどたどしい日本語の呟き
 ”私は、ココロを持ってしまいました・・”
 ”ココロを持ったので、嘘をつきました・・”
              と言う言葉が、妙にココロに響くのである。
 付け加えれば、ペ・ドゥナさんのたどたどしい日本語が、ココロの無かったラブドールが急にココロが宿った現実についていけないたどたどしさとの、見事なシンクロ度合いにも引き込まれた。ー

 ■印象的なシーンと少し心中で突っ込んだシーン
 ・レンタルビデオ屋の店員(ARATA:この頃は是枝組の常連であった)に恋したラブドール、のぞみが一緒にレストランに行った際に、隣の席のシングルファーザーが娘の誕生祝をするシーン。”誕生日って皆、アルンデスカ・・”

 ・望みの所有者(板尾創路)が、ココロを持ったのぞみの姿の変化に気が付かない事。
-当初、鑑賞した際には心中で大分突っ込んだ・・。我ながら、大人げない・・。未だ尻に蒙古斑がある若造だったなあ・・。-

 ・公園で老人が蜉蝣の話をするシーン。
 ”空っぽだけれども、卵はあるんだ・・。私はもう空っぽだ・・。周りにもそういう人間はいるよ・・”
 -今観ると、生命についての深い会話である。-

 ・ビデオ屋でアルバイトを始めたのぞみが、棚整理の最中、落下して空気が抜けるシーン。ARATA演じるビデオ屋の店員が恥ずかしがる彼女の空気口から人工呼吸の様に空気を吹き込むシーン。のぞみの頬が紅潮している・・。そして二人は抱き合う。

 ・過食症の女性や企業の受付嬢が様々なストレスを発散する方法。

 ・度々、ペ・ドゥナさん自身の声で流れるモノローグ
   ”私は空気人形。性欲処理の代用品・・”

 ・自分を作ったラブドール製作者(オダギリジョー)の元をのぞみが訪れた際の二人の会話。
 “お帰り” ”ただいま・・”
 そして、廃棄品になったラブドールの表情に付いて語る製作者の言葉。
 ”ちゃんと愛されると、表情に出るんだよ・・”
 のぞみの言葉 ”生んでくれて有難う・・”
 -ちょっと、涙腺が緩む。-

 ・レンタルビデオ屋の店員の願いを聞いての、血まみれの情交シーン。そして・・。
 過食症の女性が久しぶりに窓を開けて、下を見た時にゴミ捨て場に捨てられた望みを見て発した言葉。
   ”綺麗・・”

<近作品は、久方振りに見たが、奇想天外な設定を自家薬籠中の如く、見事な映像作品として成立させてしまう是枝監督の手腕には,唸らされるばかりであった・・。>

<2011年ころ、DVDにて鑑賞>

<2020年8月29日 別媒体にて再鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
NOBU

4.0静かに切ない物語

2020年8月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

幸せ

萌える

ヒロインはぺ・ドゥナさん
「私の少女」の主役:女性警察官の時より更に若く可愛くお気に入り、

監督:是枝裕和氏

漫画やアニメなどではアンドロイドを題材にしますが
こちらは空気人形ということでR15
とちょっとエッチィ滑り出し、

しかしそこは流石の是枝監督、
静かに切ない物語と相成りました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
褐色の猪

4.0あなたの横にいるその人も人形かも⁉︎

唐揚げさん
2020年8月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

難しい

萌える

心を持ってしまったラブドールの悲しき運命。
官能ファンタジーくらいで軽くまとめられてしまいそうですが、決してそんなことはありません。
まず、空気人形を演じたペ・ドゥナさん素晴らしかった。
見るたびに印象が変わる気がします。
最初は人形を人間にやらせようなんて、いくらなんでも無茶だと思いましたが、いざ観て見ると本当に人形のようで。
また、少しずつ成長していくと人間らしくも見えてきます。
日本語もすごくお上手で、とにかく凄いとしか言いようがありませんでした。
男性の性処理の代用品として生まれた彼女が街を練り歩く様子や言動はまるで幼児のようです。
前半はそんな感じで不思議な雰囲気でした。
後半は心を持ってしまったことによる葛藤、そして皆何かしらを抱えて生きているという少し重い内容でしたが、人形視点はかなり斬新で考えさせられるものがありました。
結構ラストは衝撃的です。
彼女が「空っぽ」のものを集めたり、影が透けてしまっている描写はとても良かったです。
是枝色は少し薄いですが、まさにある視点。
不思議な世界観で豪華キャストと共に人間を見つめ直せるそんな作品でした。

一点だけ
物語序盤、初めて外へ出てしまい、レンタルビデオ屋へ行き着くシーン。
あそこはその後帰宅したのでしょうか?
レンタルビデオ屋でのカットのすぐ後に、板尾創路さんが車椅子に乗せて走っているカットだったので、やや混乱。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
唐揚げ
すべての映画レビューを見る(全66件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る