劇場公開日 2009年11月14日

  • 予告編を見る

脳内ニューヨーク : 関連ニュース

トニ・コレット、チャーリー・カウフマン監督のスリラーに参加

トニ・コレット、チャーリー・カウフマン監督のスリラーに参加

「マルコヴィッチの穴」「エターナル・サンシャイン」などの作品で知られるチャーリー・カウフマン監督の新作に、「ヘレディタリー継承」のトニ・コレットと歌手・女優のジェシー・バックリー、デビッド・シューリス(「ハリー・ポッター」シリーズ)が主要キ... 続きを読む

2019年3月29日
ウェス・アンダーソン監督作常連の美術監督は「ビール・ストリートの恋人たち」に何をもたらしたのか?

ウェス・アンダーソン監督作常連の美術監督は「ビール・ストリートの恋人たち」に何をもたらしたのか?

「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス監督最新作「ビール・ストリートの恋人たち」の場面写真が公開された。50年前の米ニューヨークの街ハーレムを再現した、ジェンキンス監督こだわりのセット美術をとらえている。幼い頃から共に育ち、強いきずなで結ば... 続きを読む

2019年1月29日
チャーリー・カウフマンのNetflix新作、ブリー・ラーソンが主演

チャーリー・カウフマンのNetflix新作、ブリー・ラーソンが主演

「マルコヴィッチの穴」「エターナル・サンシャイン」などの作品で知られるチャーリー・カウフマンの新作に、「ルーム」のオスカー女優ブリー・ラーソンが主演することがわかった。カウフマンが監督・脚本を務める新作は、作家イアン・リードの2016年のデ... 続きを読む

2018年12月10日
チャーリー・カウフマン、Netflixのオリジナル映画で監督・脚本

チャーリー・カウフマン、Netflixのオリジナル映画で監督・脚本

「マルコヴィッチの穴」「エターナル・サンシャイン」などの作品で知られるチャーリー・カウフマンが、Netflixのオリジナル映画で監督・脚本を務めることがわかった。カウフマンの新作は、作家イアン・リードの2016年のデビュー小説「I'mThi... 続きを読む

2018年1月29日
英BBC企画「21世紀の偉大な映画ベスト100」、第4位に「千と千尋の神隠し」

英BBC企画「21世紀の偉大な映画ベスト100」、第4位に「千と千尋の神隠し」

英BBCCultureが企画した「21世紀の偉大な映画ベスト100」が発表され、第4位に宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」が選出された。1位に輝いたのは、デビッド・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」(2001)。BBCCultureのルー... 続きを読む

2016年8月29日
デイジー・リドリー、YA小説の金字塔「混沌の叫び」映画化に主演

デイジー・リドリー、YA小説の金字塔「混沌の叫び」映画化に主演

「スター・ウォーズフォースの覚醒」のヒロイン・レイ役で大ブレイクしたデイジー・リドリーが、新作SF「カオス・ウォーキング(ChaosWalking)」に主演することが決定した。作家パトリック・ネスの「混沌(カオス)の叫び」3部作の映画化企画... 続きを読む

2016年8月16日
昔はタブー、今や傑作モチーフ「うつ病を描いた映画30本」米サイトが選出

昔はタブー、今や傑作モチーフ「うつ病を描いた映画30本」米サイトが選出

米サイトTasteofCinemaが、「うつ病を描いた映画30本」をピックアップした。うつ病を患う人物が登場するというのが選定の基準だが、心因性うつ病と内因性うつ病に限定したという。したがって、依存症や身体障害その他の疾患、また双極性障害や... 続きを読む

2015年9月23日
クロエ・グレース・モレッツ、注目俳優アンセル・エルゴートと再共演

クロエ・グレース・モレッツ、注目俳優アンセル・エルゴートと再共演

人気若手女優クロエ・グレース・モレッツが、リメイク版「キャリー」で共演した俳優アンセル・エルゴートと新作「NovemberCriminals(原題)」で再共演することが決定した。「キャリー」でスクリーンデビューを果したエルゴートは昨年、シャ... 続きを読む

2015年1月14日
アカデミー賞俳優フィリップ・シーモア・ホフマン死去

アカデミー賞俳優フィリップ・シーモア・ホフマン死去

アカデミー賞俳優のフィリップ・シーモア・ホフマンさんが死去したと、ニューヨーク・ポスト紙が報じた。ニューヨークのアパートの風呂場で注射針を刺した状態で発見されたことから、ドラッグの過剰摂取が原因とみられている。享年46歳。1967年生まれの... 続きを読む

2014年2月3日
リメイク版「スローターハウス5」脚本家にチャーリー・カウフマン?

リメイク版「スローターハウス5」脚本家にチャーリー・カウフマン?

オスカー脚本家のチャーリー・カウフマンが、ユニバーサルが自社の「スローターハウス5」(1972)をリメイクする企画に参加する可能性が出てきた。時間を超越してさまよう男性を描く、カート・ボネガードの同名SF小説の再映画化で、メキシコの鬼才ギレ... 続きを読む

2013年7月16日
新作SF「カオス・ウォーキング」監督にチャーリー・カウフマン

新作SF「カオス・ウォーキング」監督にチャーリー・カウフマン

米ライオンズゲートが、新作SF「カオス・ウォーキング(ChaosWalking)」の監督に、奇才チャーリー・カウフマンを抜てきした。作家パトリック・ネスがカーネギー賞を受賞した、同名ヤングアダルト小説3部作を映画化する企画。原作は植民地化し... 続きを読む

2012年4月25日
C・カウフマン監督ハリウッド風刺劇にピーウィー・ハーマン参加

C・カウフマン監督ハリウッド風刺劇にピーウィー・ハーマン参加

「エターナル・サンシャイン」のオスカー脚本家で、「脳内ニューヨーク」で監督デビューを果たしたチャーリー・カウフマンの監督第2作「フランク・オア・フランシス(FrankorFrancis)」に、ピーウィー・ハーマンことポール・ルーベンスが参加... 続きを読む

2012年2月5日
C・カウフマン監督、S・カレル&J・ブラック主演の新作はミュージカルに

C・カウフマン監督、S・カレル&J・ブラック主演の新作はミュージカルに

「エターナル・サンシャイン」のオスカー脚本家で、「脳内ニューヨーク」で監督デビューを果たしたチャーリー・カウフマンの監督第2作「FrankorFrancis」が、ミュージカル映画として構想されていることがわかった。カウフマン監督自身が明かし... 続きを読む

2011年12月22日
チャーリー・カウフマン監督第2作にケビン・クライン参加

チャーリー・カウフマン監督第2作にケビン・クライン参加

「エターナル・サンシャイン」のオスカー脚本家で、「脳内ニューヨーク」で監督デビューを果たしたチャーリー・カウフマンの監督第2作「FrankorFrancis」に、ケビン・クラインが参加することになった。カウフマンが脚本を手がけた同作は、映画... 続きを読む

2011年10月3日
チャーリー・カウフマン監督第2作にN・ケイジ、J・ブラックら

チャーリー・カウフマン監督第2作にN・ケイジ、J・ブラックら

「エターナル・サンシャイン」のオスカー脚本家で、「脳内ニューヨーク」で監督デビューを果たしたチャーリー・カウフマンの監督第2作「FrankorFrancis」に、ニコラス・ケイジ、ジャック・ブラック、スティーブ・カレルが出演することがわかっ... 続きを読む

2011年7月25日
スパイク・ジョーンズ&チャーリー・カウフマン、新作で再タッグ

スパイク・ジョーンズ&チャーリー・カウフマン、新作で再タッグ

「マルコヴィッチの穴」や「アダプテーション」を生み出した脚本家チャーリー・カウフマンとスパイク・ジョーンズ監督が、新作で再びコンビを組むことになりそうだ。米Deadlineによると、2人はタイトル未定の新企画をすでに立ち上げており、「トゥル... 続きを読む

2011年3月4日
映画史に残る「初監督作品」は?処女作トップ100ランキング

映画史に残る「初監督作品」は?処女作トップ100ランキング

インターネットで映画評論を発表する批評家から構成される米オンライン映画批評家協会(OFCS)が、「初長編監督作品トップ100」を発表した。すべての作家に平等に1本だけ存在する処女作。同協会が「革新性と創意工夫、挑発性」の観点から選んだ、映画... 続きを読む

2010年10月12日
ダイアン・キートン、ケビン・クラインらがコメディで共演

ダイアン・キートン、ケビン・クラインらがコメディで共演

ダイアン・キートン、ケビン・クライン、リチャード・ジェンキンス、エリザベス・モスら豪華演技派俳優が、ローレンス・カスダン監督がメガホンをとる「ダーリング・コンパニオン(原題)」で共演することがわかった。米ハリウッド・レポーター誌によれば、カ... 続きを読む

2010年9月24日
ふかわりょう、C・カウフマン初監督作の魅力は「心地よい不可解さ」

ふかわりょう、C・カウフマン初監督作の魅力は「心地よい不可解さ」

アカデミー賞脚本賞受賞作「エターナル・サンシャイン」(04)で知られる脚本家チャーリー・カウフマンが初監督に挑んだ「脳内ニューヨーク」が11月14日に公開初日を迎え、芸能界“妄想系”男子代表としてタレントのふかわりょうが東京・渋谷のシネマラ... 続きを読む

2009年11月16日
オスカー受賞脚本家チャーリー・カウフマンの「脳内」は?

オスカー受賞脚本家チャーリー・カウフマンの「脳内」は?

「マルコヴィッチの穴」(99)、「アダプテーション」(02)、アカデミー賞脚本賞受賞作「エターナル・サンシャイン」(04)で知られる脚本家チャーリー・カウフマンが、初監督に臨んだ「脳内ニューヨーク」(11月14日公開)について電話取材に応じ... 続きを読む

2009年11月13日
「脳内ニューヨーク」の作品トップへ