フィッシャー・キング
ホーム > 作品情報 > 映画「フィッシャー・キング」
メニュー

フィッシャー・キング

劇場公開日

解説

落ちぶれた元人気DJとホームレスの男が、その出会いにより互いの人生を変えてゆくことになる、都会のファンタジー。監督は「バロン」のテリー・ギリアム、製作は「ベビーシッター・アドベンチャー」のデブラ・ヒルとリンダ・オスト、脚本はリチャード・ラグラヴェネス、撮影は「バットマン(1989)」のロジャー・プラット、音楽は「危険な関係」のジョージ・フェントンが担当。

ストーリー

過激なトークが売りものの人気DJジャック・ルーカス(ジェフ・ブリッジス)は、幸福の頂点から失意のどん底に落とされた。孤独なリスナーが、「ヤッピーたちを殺せ!」というジャックの言葉を真に受けて、レストランで銃を乱射、7人の犠牲者を出して自らも死に、一躍ジャックの悪影響が報道されたからだ。3年後、落ちぶれたジャックは恋人アン(マーセデス・ルール)の経営する下町のビデオショップで、居候のような生活を送っていた。ある日、泥酔したジャックは暴漢たちに襲われ、危うい所をホームレスの奇妙な男に救われる。彼、ペリー(ロビン・ウィリアムズ)の寝ぐらになっているボイラー室の壁には中世の城と騎士、馬に乗る悪魔の〈赤い騎士〉が描かれていた。ペリーは_聖杯_を探しており、それはニューヨークの大富豪の邸宅にあると言う。そしてジャックこそがその聖杯探しの力になる人物だと興奮して言うのだ。間もなくジャックは、ペリーが昔、大学教授であり、レストランで食事中に銃の乱射により愛妻を殺された過去があることを知る。ペリーもまたジャックを失脚させたあの事件の犠牲者だったのだ。忌わしい罪の意識を思い起こしたジャックは、事件以来すっかり人が変わってしまったというペリーのために何かしてやりたいと考え、ペリーの憧れの女性、リディア・シンクレア(アマンダ・プラマー)との仲をとりもつことにする。何とか2人を引き会わせ、アンと4人で食事をするまでにこぎつけたジャック。ペリーの一途な気持ちに孤独なリディアも心を動かされた。だがその夜、ペリーの目の前に〈悪い騎士〉の悪夢が現れ、逃げるペリーをいつかの暴漢が再び襲う。そうとは知らないジャックは爽快感で一杯、仕事を再開することに。だが、ペリーの事故の知らせを受けて病院に向かうと、そこには包帯でぐるぐる巻きにされ、精神症が再発して空を見つめるだけのペリーの姿が。ペリーの回復のためには、あの聖杯を手に入れるしかないと、ジャックは富豪の屋敷に忍び込む。命からがら、聖杯を手にしたジャックはペリーのもとへ。聖杯を見つけた喜びにペリーは一気に回復、病中も看護を続けたリディアとの愛も叶えられる。やっと人間らしい心を取り戻したジャックは、ペリーとともにニョーヨークの夜空を見上げるのだった。...

作品データ

原題 The Fisher King
製作年 1991年
製作国 アメリカ
配給 コロンビア トライスター映画

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第64回 アカデミー賞(1992年)

受賞
助演女優賞 マーセデス・ルール
ノミネート
主演男優賞 ロビン・ウィリアムズ
脚本賞 リチャード・ラグラベネーズ
作曲賞 ジョージ・フェントン
美術賞  

第49回 ゴールデングローブ賞(1992年)

受賞
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジェフ・ブリッジス
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ロビン・ウィリアムズ
最優秀助演女優賞 マーセデス・ルール
ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀監督賞 テリー・ギリアム

第48回 ベネチア国際映画祭(1991年)

受賞
銀獅子賞 テリー・ギリアム

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全7件)
  • 一番好きなのが洋ピンビデオ「クリーマー、クリーマー」 ロビン・ウィリアムスが公園で裸になるシーンが素敵だ。役者魂を感じた。妻を失って自分を失ってしまったのに、ホームレスとなり力強く生きている様が素晴らしい。ジャック役のブリッジスと巧く対比させてあっ... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年12月21日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 後半が良い 前半あまり引き込まれなくて、うーんって思ってたけど、後半から面白くなってきた☆ 人の想いの深い所を抽象的に描いているような? 結果良い作品でした(*´ω`*) ...続きを読む

    yupppiii yupppiiiさん  2018年9月14日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • まさにファンタジー 前半どーんと落ちて、後半じわじわと光が射す感じ。現実とファンタジーがうまく絡み合っていて、シリアスになり過ぎず、でも、ちゃんと現実と向き合っていたなと感じさせる構成だった。最後は花火でハッピーエ... ...続きを読む

    non nonさん  2016年7月22日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

フィッシャー・キング[Blu-ray/ブルーレイ] レナードの朝/フィッシャー・キング[Blu-ray/ブルーレイ] フィッシャー・キング[DVD] バロン/フィッシャー・キング[Blu-ray/ブルーレイ]
フィッシャー・キング[Blu-ray/ブルーレイ] レナードの朝/フィッシャー・キング[Blu-ray/ブルーレイ] フィッシャー・キング[DVD] バロン/フィッシャー・キング[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2013年6月26日 最安価格: ¥1,375 発売日:2015年12月2日 最安価格: ¥1,800 発売日:2010年6月25日 最安価格: ¥955 発売日:2015年2月25日 最安価格: ¥1,800
Powered by 価格.com

他のユーザーは「フィッシャー・キング」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報