続黄金の七人 レインボー作戦

劇場公開日

30%
10%
40%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「黄金の七人」のマルコ・ヴィカリオが製作・監督・脚本を担当したアクション篇。撮影はエンニオ・グァルニエリ、音楽はアルマンド・トロバヨーリが担当した。出演は前作同様ロッサナ・ポデスタ、フィリップ・ルロワ、ガストーネ・モスキン、ガブリエレ・ティンティ、モーリス・ポリ、マヌエル・サルツォらの他に、性格俳優エンリコ・マリア・サレルノが特出している。

1966年製作/イタリア
原題:Golden Seven: Strike Again!
配給:東和

ストーリー

危ないところでローマ警察の追求の手をのがれた“黄金の七人”ことアルベール教授(P・ルロワ)と六人の男たち、それに美しいジョルジァ(R・ポデスタ)は、計画を練り直し、新しい仕事に着手した。それはローマ銀行の地下室に眠る金塊と札束を奪うことだった。ローマには二千年も前から地下道が縦横に走っている。彼らはそこに路線を敷き、本ものの列車を通した。大金庫の地下をくりぬき、金庫をそのまま貨車の上にのせて本線に連結してパリに運んでしまった。この成功をききおよんだ共産圏のZ国から極秘の仕事をたのみに来た。それはZ国の秘密情報部も投げだしたほどの大間題だった。そのためZ国は自国の原子力潜水艦はもちろん、あらゆる近代兵器を貸与すると申し出た。問題の場所は西側のA国だった。黄金の七人はA国に渡ったが、そこはつわものの彼らのことZ国から依頼された仕事のかたわら内職として七千トンの金塊略奪を計画した。Z国の援助のもとに堂々と行なうこの計画を、彼らはレインボー作戦と名づけた。それはジョルジァが計画遂行に当り、相手の目をごまかすため七色のレンズを使って、目の色を変えたところからきた名称だった。七人はZ国の依頼の問題を解決しつつ、同時に自分たちの内職の方も成功させてしまった。Z国政府が彼らの内職を知り、非難したが、それを公表すれば逆に自分たちのことを発表されてしまう。位置は逆転した。七人はZ国政府に護衛させて、七千トンの金塊を太平洋の孤島に運びこみ、まんまと、自分たちのものにしてしまった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

5.0ルパン三世の最初のテレビシリーズが好きな人はマストです

あき240さん
2019年6月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

いやー面白い!
前作に続いて翌年の1966年製作
前作が大好評でヒットしたので予算もアップしたのかかなりスケールアップしています

お話は本作製作の前年に大ヒットした007サンダーボール作戦から明らかにインスパイアされております

原題は黄金の七人の大打撃のイタリア語
それが邦題では何故レインボー作戦とつけられたかと考えると、七人だから七色のレインボー、作戦はサンダーボール作戦の作戦から持ってきたものではないでしょうか?

舞台もカリブ海
明らかにキューバとカストロ将軍と分かる設定で大暴れの巻きです
ジェットパック、水中スクーターなどサンダーボール作戦からどんどんパクっておちょくってくれます
終盤に登場する黄色い潜水艦は、本作の2年後のビートルズの映画イエローサブマリンの元ネタではないでしょうか?
色も形もそっくりです

冒頭から教授のジョルジュ風の女装で仰天
前作通りのおしゃれなテーマ曲とトンネル工事で幕開けでするするお話に引き込まれてしまいます
お約束の金塊の山もスケールアップです

今回はジョルジュが特にフューチャーされており、黒のレザースーツで潜入するシーンは正に峰不二子そのものです
お色気満点の活躍も前作よりも大幅増量しております

残りのメンバーも前作通りながら
本作ではアルベルトがキャラが更に立っております
冒頭でゲシュタポ!とからかわれておりますが、後半つい彼も戦争中の口癖が出たのか、ゲシュタポが言いそうなセリフを吐いて全員こいつホンマにゲシュタポやん!と引いてしまうシーンも用意されています
言った本人も、自分であっけにとられているのがめちゃくちゃおかしいです

とかとか腹を抱えて大笑いするシーンの連続です
ラストシーンもニヤリとするいい終わり方で満足感で一杯になります

黄金の七人シリーズはあと2作あるようですが、
教授、ジョルジュ、他6名が登場する映画は前作と本作でおしまい
他の2作では登場せず設定も変わります

とにかく前作、本作の2作品はオススメです
前作を見て面白いと思ったなら本作も絶対に見ましょう
ルパン三世の最初のテレビシリーズが好きな人はマストです
あのシーンはここから引用されていたのかと気づかされることが山ほどあるでしょう

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あき240

4.5美女と将軍?が最高です

2017年2月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

美女の前髪外ハネロール具合と軍国主義的な将軍が最高です。
またあの挿入歌が何とも言えず、色っぽく最高なのです。

安定の面白さです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シャネルちゃん

5.0前回より少しハチャメチャ度が増したけど、基本は同じ ルパンはこのシ...

柴左近さん
2016年5月30日
Androidアプリから投稿

楽しい

興奮

前回より少しハチャメチャ度が増したけど、基本は同じ

ルパンはこのシリーズとジャンポールベルモンドで出来てるんだなー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
柴左近

3.5国際情勢への皮肉も混じった軽い犯罪コメディ

Cape Godさん
2013年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

総合:70点
ストーリー: 65
キャスト: 75
演出: 75
ビジュアル: 65
音楽: 70

 前作同様のルパン三世実写版のような相変わらずの軽い乗りで犯罪をしていくのだが、今回はその犯罪の手際の見事さからある国家からの依頼を受ける。だがそれすら利用してさらに犯罪を重ねていく。

 ずるい、とにかくずるい。相手の立場に付け込んでは暴利を貪り、奇麗事を並べている陰で私利私欲を満たす。言っていることなど何一つ信用出来ない。そのずる賢さを徹底して貫き通して、相手がきりきりまいさせられて泣きが入っているところが笑える。
 そして今回は前作以上に小悪魔な美女ジョルジァ(R・ポデスタ)が活躍する。この女がこれまた前作以上に悪魔ぶりを発揮して非常に魅力的。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る