シャイニング

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
シャイニング
19%
54%
22%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

スティーブン・キングの小説をスタンリー・キューブリック監督が映画化した名作ホラー。冬の間は豪雪で閉鎖されるホテルの管理人職を得た小説家志望のジャック・トランスは、妻のウェンディーと心霊能力のある息子ダニーとともにホテルへやってくる。そのホテルでは、かつて精神に異常をきたした管理人が家族を惨殺するという事件が起きており、当初は何も気にしていなかったジャックも、次第に邪悪な意思に飲みこまれていく。主演のジャック・ニコルソンがみせる狂気に満ちた怪演は見どころ。高い評価を受けた作品だが、内容が原作とかけ離れたためキングがキューブリック監督を批判したことでも知られる。

1980年製作/119分/アメリカ
原題:The Shining
配給:ワーナー・ブラザース映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「ヤドカリ」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 封印映像「四角い跡」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • オーディション
  • 喰女 ―クイメ―
  • レザーフェイス 悪魔のいけにえ
  • ブロンソン
  • 封印映像38
  • ジェーン・ドウの解剖
  • サスペリア PART2 完全版
  • フェノミナ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

写真提供:アマナイメージズ

映画レビュー

4.0続編が出ると聞いて、今更ながらに鑑賞

無花果さん
2020年2月19日
Androidアプリから投稿

うーん、さすがはホラー映画の金字塔と言われる作品ですね!

小説家の主人公は、小遣い稼ぎがてら、冬の間閉鎖しているホテルの管理人を家族と共にやることに。
しかしそのホテルは、以前同じように管理人を任された人が家族を惨殺したといういわく付きの場所だった。
そんなことをはじめは気にしていなかった主人公だったが、だんだんとおかしくなっていき…という内容。

一応幽霊とかも出てきますが、人間が怖い系ホラーです。
幽霊などの映像は古さもあってかそれほど怖くはないのですが、狂気に満ちた人間の演技は色褪せない怖さがありますね!
もう、本当に役者さんがすごい。

何かとんでもない伏線があるわけでも、入り組んだストーリーがあるわけでもありませんので、ただ単純にじわじわとくる怖さを楽しむ映画かと。
是非、だんだんとおかしくなっていく家族の様子をお楽しみくださいませ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
無花果

4.0ホラーは雰囲気だわ

2020年2月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

難しい

謎が多すぎて合点が行く話ではありませんが、一つ一つのシーンがセンスありすぎで見とれます。

亡霊が一々怖いです。双子も老婆も犬男も。

理屈抜きにして、ホラーは雰囲気を掴んでれば勝ちなのでしょう!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジンクス

4.0昔からポスターの気になっていた映画

2020年1月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ざっつ777

4.0どんどん引き込まれる異常な世界

yamappleさん
2020年1月19日
iPhoneアプリから投稿

スタンリー・キューブリック監督の名作の一つと聞いて、普段はホラーを見ないのですが鑑賞。手に汗握る感じで最後までドキドキしながら鑑賞できました。

カメラワークがいい。ダニーが三輪車でホテルを走り回るシーンとか、きちんと子供の目線で撮影しているから、曰く付きの237号室の雰囲気とか、余計に怖く感じる。
そして登場人物の服装も、可愛らしくてよかった。ダニーやウェンディーの服装が素敵。それと現実の差がまた怖いというか。

ダニーの特殊能力は、もし2人の両親がきちんとわかっていたら、こんな悲劇にはならなかったかもしれないし、ホテルに行かなかったかもしれない。だから、余計に悲しい。
ジャックの狂っていく過程も怖い。理性と洗脳の間でどんどん顔が怖くなっていくし、次どうなるんだ?と引き込まれていく。どこが現実でどこが向こうの世界なのかもはっきりしなかったり、ジャックはどっちのモードにいるのかも段々わからなくなってくる。

またRedrumの下りが、鏡に写るとmurderになるあたりは、マジで怖かったなあ。何の意味だろうと思っていたけれど、そういうことか…。

エンドロールの前に、管理人たちの写真が映り、それを見て、ああ、だからジャックはこうなってしまったのか…と、そんなオチもまた面白かった。

正直、彼の作品の、時計じかけのオレンジは、後味も悪すぎて全然好きになれなかったけど、この映画は良かったかな。

原作と大きくストーリーが違うらしいので、次は原作読んでみたいです。怖いから夏がいいな…笑。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yamapple
すべての映画レビューを見る(全131件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「シャイニング」シリーズ関連作品