エアポート'77 バミューダからの脱出

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
0%
7%
86%
0%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ハイジャッカーを乗せたジャンボ機が海中に墜落し、脱出する人々を描く。製作総指揮はジェニングス・ラング、製作はウイリアム・フライ、監督はTVムービー「恐怖のエレベーター」のジェリー・ジェイムソン、脚本はデイヴィッド・スペクターとマイケル・シェッフの共同、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はジョン・カカバスが各々担当。出演はジャック・レモン、ジェームズ・スチュアート、リー・グラント、ブレンダ・ヴァッカロなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、パナビジョン。1977年度作品。

1977年製作/アメリカ
原題:Airport '77
配給:CIC

ストーリー

スティーヴンス(ジェームズ・スチュアート)は、億万長者のビジネスマンで美術収集家。その彼がコレクションと邸宅を美術館として寄贈するため、彼の自家用ジャンボ機にスポンサー、友人等と美術品を乗せパームビーチまで運ぶことにした。パイロットはドン(ジャック・レモン)、旅の責任者はスティーヴンスの秘書のイブ(ブレンダ・ヴァッカロ)、主な客は金持ちのエミリー(オリヴィア・デ・ハヴィランド)、ニコラス 3世(ジョセフ・コットン)、海洋学者のマーティン(クリストファー・リー)とその妻カレン(リー・グラント)など。ポーカーをする者、盲目のピアニストの演奏、と人々は楽しんでいる。と、出発直後ドンがコクピットから出たのを合図に、有毒ガスが換気装置に流れ始めた。ハイジャックだ。あらかじめ計画されていたもので、一味の1人の副パイロットが操縦桿を握る。レーダーより逃がれるため、低空飛行でコースをカリブのある孤島に向けた。その島で美術品を持ち出す算段だ。だが、突然、天候は悪化し、濃霧のため油田タワーに機は接触し、そのまま海中に突っ込む。この騒ぎで人々は意識を取り戻すが、何人かは死んでいた。機は海面下の砂州の斜面に横たわっている。機内は気圧が保たれ、機密状態で、しばらくは安全である。だが、何トンもの水圧にいつまで耐えられるか。海中のため無線も使えず、生存者に絶望の色が広がっていった。ドンは傷ついた人々を救うため指揮をとる。ハイジャッカー達は死体と化していた。一方、ジャンボ機がレーダーより消えた事をスティーヴンスは知らされた。海軍と沿岸警備隊が捜索に乗り出す。ジャンボ機の製造会社のパイローニ(ジョージ・ケネディ)もそれに加わっている。機内からマーティンとドンが脱出し、マーティンは死ぬが、ドンが海軍に救助された。そして、ここに海底からジャンボ機を持ち上げ、生存者を救出する大規模な作戦が始まる。やがて助けられてくる人々……その顔はつかれきっていた。(CIC配給1時間53分)

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0航空パニック映画?

odeonzaさん
2019年12月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

3.0 船ではなく飛行機が海に沈んでゆくという珍しいパニックもの。『大空...

kossyさん
2018年11月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 船ではなく飛行機が海に沈んでゆくという珍しいパニックもの。『大空港』に『ポセイドン・アドベンチャー』の要素を取り入れたといった感じだ。ジャック・レモン演ずる機長もいいのだが、クリストファー・リーとリー・グラントの夫妻の演技もいい。その他の登場人物は描き方が薄い。

 沈んだ船では救難信号を送ることもできず、まずは機長だけが脱出して信号を送る。その際、クリストファー・リーが水圧で壊れたドアに押しつぶされ死んでしまう。救助に入った海軍とコーストガードは気球を膨らませて、機を持ち上げるという作戦をとった。その様子はある程度緊迫感があるけど、他はそれほど面白くない。せめて空気が薄くなっていく様子とか描いてくれれば・・・さらに、ジェームズ・スチュワートがかなりのんびりした雰囲気にも思えたし・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「エアポート」シリーズ関連作品