マイノリティ・リポート

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
マイノリティ・リポート
マイノリティ・リポート
13%
58%
26%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2054年のワシントン。プリコグと呼ばれる予知能力者が未来の殺人を予知、犯罪予防局が未然に逮捕することで犯罪が90%減少していた。犯罪予防局のアンダートンは最もそのシステムを信じていたが、自分が見知らぬ男を殺すことを予知され、一転して追われる身に。彼はプリコグの一人を連れて逃亡するが……。フィリップ・K・ディックの原作を、スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演で映画化。撮影はスピルバーグ作品常連のヤヌス・カミンスキー。

2002年製作/145分/アメリカ
原題:Minority Report
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第75回 アカデミー賞(2003年)

ノミネート

音響編集賞  
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ミスト
  • マングラー
  • ROOM237
  • この子の七つのお祝いに
  • 世にも怪奇な物語
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • チャイナ・ゲイト
  • ショック集団
  • 裸のキッス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Moviestore Collection/AFLO

映画レビュー

4.0Dates Well in some Ways, Not So Much in Others

2020年5月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

幸せ

The special effects in Minority Report hold up, and the plot ranks more imaginative than many of the sci-fi blockbusters that have come out in the previous decade. Tom Cruise's escape in a car factory is as comical as any Indiana Jones adventure sequence. The traffic jam sequence is as over-the-top as Ready Player One. As surveillance moves us to real-world pre-crime, this classic hits the mark.

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Dan Knighton

5.0トリック

2020年9月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

マイノリティリポートっていう仕組みに対するトリックがすごい
SFミステリって感じだと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
spospo2012

5.0ここまで判って位置情報だけがわからないというのはおかしいんじゃない...

yonda?さん
2020年9月11日
スマートフォンから投稿

ここまで判って位置情報だけがわからないというのはおかしいんじゃないかと思った。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

4.0今のコンピュータ時代を予言?

kossyさん
2020年8月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、映画館

 ちょっと目が痛くなるような退色させたデジタル・フィルム撮影。コンピューターはスケルトンでマウスの代わりに手で操作する仕組みだ。犯罪の被害者、加害者の名前が木彫りの玉だったり、予言は3人のプリコグ(予知能力を持った人間)という発想が面白い。全体的にハイテクとアクションで魅了するのだが、目玉のエピソードや発明者のおばさんなんかをカットしてもいいくらいの長さかもしれない。また、息子への復讐心ももうちょっと煽った方がわかりやすい。

 ヒッチコック作品や『時計じかけのオレンジ』や『ブレードランナー』へのオマージュや、カメオ出演も多数あると話に聞いたけど、見直してみよう!という気にはならなかった。

 『CODE46』でもいい演技をしていたサマンサ・モートン。改めてこの映画を見なおしてみると、同じ雰囲気を醸し出している。コリン・ファレルもこの映画からスターダムにのし上がった?

【2002年12月映画館にて】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全81件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る