マイノリティ・リポートのレビュー・感想・評価

マイノリティ・リポート

劇場公開日 2002年12月7日
59件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

未来予知率が凄すぎる!!

2054年の未来が舞台のSF映画で、主人公トム・クルーズ扮するジョンが
殺人を未然に阻止する組織で働く物語です。

この映画は2002年の作品ですが
その当時無かったものが現在では当たり前になっており
かなり未来予知されています!
スマホ、タブレット、スマートウォッチ、空飛ぶジェットスーツ、音声認識でコントロールできる家具、
虹彩認証・・ジョンが有機ELディスプレイで動かす手の動きとか・・
今のスマホに通ずる動きです。
正直ビックリですよΣヾ(゚Д゚)ノ
上記のものは2019年現在すべてありますものね・・。

個人的にBVLGARIのスマートウォッチとレクサス2054が欲しいですゎ(笑)

前置きが長くなりましたが
ストーリーは、しっかり見ないと分からなくなるので
流し見は、しないほうが良いです。

闇医者の手術シーンやアガサの「逃げてー!」とか
ちょっとホラーだけど、作品としては面白かったです。

▼・ᴥ・▼ marron
▼・ᴥ・▼ marronさん / 2019年1月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

21世紀の冒頭にディストピア実現の具体性を示したところに意義がある

原作を元にお話を膨らましてはいるのだが、映画としては上滑りしてしまっており、残念な結果だと言わざるを得ない
本作を救ったのはトム・クルーズの熱演で、彼が主演していなければ映画としては悲惨だったろう
スティーヴン・スピルバーグ監督も力み過ぎたのではないか
おそらく「2001年宇宙の旅」の様に、何十年経とうといつまでも色褪せる事のない未来像を提示した映画として金字塔を打ち立てるのだ
そのくらいの心意気で撮った様に思える

果たして本作で提示された近未来の姿は、大いに観る価値がある
何しろ近未来の技術がもたらす姿を全米最高の専門家が結集して真剣に検討したものが散りばめてあるのだ
それらは本作の製作時から52年後の未来とはどのような社会かを指し示しているのだ

そして2018年の今は既にその52年の三分の一の時間が経過して、本作で提示された未来の世界の技術は部分的にもう現実化日常化してきているのだ

自動運転はもうそこだ
ドローンは当たり前になり人が乗るものまで出てきた
タッチデバイスへのジェスチャー操作はスマホでもう日常だ
虹彩認証どころか顔認証システムで雑踏の中で個人を特定できる仕組みはもう普通にチェーン店に入っていて、お得意様やクレーマーの来店のアラートを店員に知らせている
さらにアマゾンゴーの店では顔認証でレジ無しになっている
街中にある防犯カメラで犯人を追跡するのは刑事ドラマの定番だ
電子看板は街中に溢れていて様々な動画で広告を流している
ネットを検索していたら自分の興味にターゲティングされたワンツーワンマーケティングの広告が出るのも最早当たり前のことだ
ニュースも自分向けにカスタマイズされて配信されて動画でも提供されているのは普通だ
マイクロマシンもハエサイズのものまである

これらの技術はこれからも進化し続け統合されて、本作で示されたようなディストピアは確実に訪れるだろう

犯罪予知?
そんな荒唐無稽なことSF小説や映画だけのお話さ?

いや実はもうあるのだ、それも日本で
過去の犯罪発生データを分析して、いつどこでどのような事件が起こりやすいのか予測して警官を事前に近くで待機させる仕組みで、既に効果が出ているという

中国ではこれらの技術をさらに組み合わせて個人を管理している
日頃のSNSの言動、検索履歴、位置情報、行動パターンから思想信条を分析し、政府が問題視すべき個人を何億人がいようと人工知能がそれをあぶりだすのだ
政府に都合が悪いような何らかの行動を取ろうとすれば、それを予測して、正に本作の犯罪予防局の様に治安部隊が出動するのだ
その個人は未然に拘束され、収容所に入れられてしまう
それはもう始まっており、さらに技術を洗練しようとしているのだ
顔を見えないよう隠したとしても歩き方だけで個人識別できるという

この悪夢の具体的イメージを映像で21世紀の冒頭に示したことこそ本作の意義だ
21世紀とはこういう時代になるのだとの予告だ
今こそ本作の提起する問題は、重要性を増して、具体的な危険となり、緊急性を帯びてきているのだ
もう絵空事ではなく、本当に実現してしまう予知なのだ
しかもこれはマイノリティリポート(少数報告)ではないのだ

あき240
あき240さん / 2018年12月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さすがスピルバーグ!

2002年でここまでの映像技術を作れるスピルバーグはやはりすごい!

内容は犯罪を守るシーンやバトルシーンはかっこよくていいがそのほかのシーンはなんかだらだらしていて眠くなるような感じだった。トム・クルーズの未来の話の間が長いと感じたが、最後衝撃のラストに見入ってしまった。見てよかったと思える作品。

犯罪予防局はあっていいこともあれば悪いこともある難しいことなんだなと感じさせられた。

トム・クルーズがこのような役にとてもあっていて自然な感じだった。

rrr.
rrr.さん / 2018年10月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トムの凄さがわかる

映画としてはそれ程でもないゆうか中途半端ではある
しかし、トムの演技は振り切れてる
本当に吐いてるように見えるし
怪我して走って、本当に怪我してるのかもしれないし
これだけ全力で演技してる人、ほかにいないのではないか
クリスチャンベールの減量とか、デニーロの増量とかの役作りが子供騙しに見えてくる
感心するちゅうか、無理して死なないか心配になる
長生きして、たくさん良い映画作って欲しいですね

アサシン
アサシンさん / 2018年9月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

スピルバーグ映画

昔、映画館で観たきり一度も観ていなかったので改めて鑑賞。
なるほど。こんな映画だったのか。。。想像以上によくできたサスペンス映画だった。未来描写とギャグとホラーに手を抜いていないところが、さすがスピルバーグ!

t
tさん / 2018年9月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テンポ激悪で結末もショボい!!

往年のシュワルツェネッガー作品の様なイメージで鑑賞しました。145分なので色々詰め込まれているのかと思いましたが、どのシーンも長く間延びした感じで、テンポ激悪で辛いです。なぜ自分が殺人をする事になるのかという本筋は100分過ぎても分かりません。映画としては、すっとぼけたジジイを暴くだけですが、終盤で固有名詞入りで一気に説明されても頭に入って来ませんでした。本筋が地味なので、申し訳程度に逃走シーンや未来の都市描写を入れた印象です。トムと眉毛が、トニー・スタークのように目の前のバーチャル端末を操作する姿は様になっていました。

現実の日本では、監視カメラ映像に個人情報が表示される時代の幕開けになりました。自治体でのマイナンバーカード取得時に、NECの顔認証エンジン"NeoFace"による生体識別情報が採取されます。SIMカードにマイナンバー経由の識別情報を組込む事が、既定路線として確定しています。更に、改正通信傍受法と共謀罪が、国民が所有する全デバイスを所有者に気づかれる事なく遠隔操作する事を可能にしました。GPS・メール・チャツト・音声と街中の監視カメラが連動可能になります。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ディック原作作品の中では、バランスのとれた一品

ブルー・レイで観直し。

フィリップ・K・ディック原作の映画化は、原作愛のせいか、良くも悪くもB級臭さ・同人臭さに繋がってしまうところがあります。
そういう意味で、スピルバーグの本作は、とてもバランスの取れたエンターテイメントに仕上がっていると思います。
見所たくさん。

なおかつ、ディック作品の特徴がきちんと生きていて、素晴らしい。
特に自分で自分がわからなくなるあたりは、よく描けています。

長官役にマックス・フォン・シドーというキャスティングが、個人的には大絶賛で、コリン・ファレルも良かったです。

今回観直して、撮影の多彩さや小ネタの多さ、構成のうまさに、改めてスピルバーグはすごいなと感じました。
近年の作品も観てみようかなと思いました。

凪
さん / 2018年7月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

惜しい。

ストーリーは面白い。でも、主人公の息子の死の真相や死に追いやった真犯人が明かされない。なぜ?そこを絡められれば凄い良くなったと思うんだが。

めたるぱんち
めたるぱんちさん / 2018年6月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

罪から立ち直れない男が生きる力と未来を掴む(選択する)物語

予知夢を元に物語が進む。感覚的にはタイムリープ物に近い。黒幕をはっきりさせてから、どう復讐できるのか?どう解決出来るんだろう?という所を見るのが面白かった。謎解き要素が大きい。
ラスト、赤ちゃん作っちゃうところで、なんだかなこういう結末になっちゃうのね、と言ったオチにあまり納得行かない。なんだか物語的に性急に感じてしまった。結局、ショーンがどうなったのかは不透明なままだけど、この終りでよかったのだろうか。

アガサの「Is it now?(これは今?)」のセリフが好き。予知夢、しかも、殺人ばかりの中で生きてきた彼女にとっては今見えている世界が夢なのか現実なのか分からない。シーンで「Can you see? Its beautiful.」ってセリフもあるけどこれも彼女の心情を表していて良い。

予知夢、ともすれば運命という言葉で片付けられてしまう未来を「You can choose.(選択できる)」というメッセージにはとても共感出来たし、心が震えた。やはり人間、そうでなくっちゃ。自分にそういう力があるって「分かる」だけで人は強くなれる。

林檎
林檎さん / 2018年6月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そんなハンバーグの焼き方

結果を予知できれば人は判断を変えるのかというのがSF的な問いかけかと思うが、そういった命題よりも、単なる推理サスペンスエンターテイメントの要素強い。
それがスピルバーグの性なのか、エンタメ要素を必要以上に盛ってくる。冷蔵庫にわざわざ腐ったものを仕込ませたり、転がって汚水升の寸前でキャッチしたり、失笑せざるを得ない部分も散見。前年のAIもそうだったが味付けがどうもあざとく、濃すぎる。

Kj
Kjさん / 2018年6月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

システム

システムを作るのは人間ですが、そのシステムが動き出すと止まらなくなるのが恐ろしいと思いました。予知で犯罪を防止するなんて、一見正義を言ってる様に聞こえますが、誰でも逮捕できるシステムってことです。誰でも逮捕できる世界は、どんな社会なのか?アウシュビッツ帰りの飛行機の中で鑑賞したので、ナチスの全体主義のシステムを思い出して、尚更怖かったです。

ミカ
ミカさん / 2018年6月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

犯罪予知への警告

犯罪予知がシステム化された社会。それにより計画犯罪がなくなると。

公開当時の約50年後の世界を描いたこの作品。
その後のIT技術、AIの進化はすさまじく、これがフィクションだと言い切れないところまできてるんよね。

かなり久しぶりに観たんだけど以前観た時より現実的にとらえてしまい、恐ろしさも感じてしまった。

こもえ
こもえさん / 2018年5月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

数年に一度は見直したい作品

何回目の観賞だろうか。
ちゃんと観るのは2回目かも。

レディプレでスピルバーグのSFが観たくなって、ストーリーも忘れてたし観賞。

15年前に作られたとは思えないくらいのクオリティ。
今観てもSFとして充分面白い。

原作はフィリップkディックの小説だけど、練り上げられた構成にトムクルーズの主演、スピルバーグがメガホンを取るんだから面白くないわけがない。
スパイダーズのデザインとかスピルバーグっぽいなぁってほっこりしちゃうし、音楽はjウィリアムズだし。

逃亡シーンや徐々に核心に迫っていく演出は分かりやすくスタイリッシュでスピルバーグの技量には脱帽する。

数年に1度は見たい作品。

rakopon
rakoponさん / 2018年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動のミランダ警告

ラストや散りばめられた謎の招待などは意外とありきたりで新鮮味はなかったのですが、中盤に登場する涙ながらのミランダ警告にはなかなか感動しました。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2018年4月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

CGは美しかった

CGは美しかった。ストーリーに矛盾があり、納得いかない。預言者という子供じみた設定も、感情移入しづらい要因だった。そもそも「予知とは何か」という点について、あいまいな点が多かった。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年3月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺人の起こらない世界。

法を犯していない者を逮捕するのは人権的にどうなんだろう?
だが殺人をなくす前に、凶悪犯罪の元凶となる銃やドラッグを、社会から撲滅することの方が先決なのではないかと思うんだけどなあ。
犯罪予防局の捜査員たちが、捜査や追跡に使う斬新なガジェットの数々は、将来的に実用化されそうなものばかりだが、この近未来でも雨を避けるにはまだ傘が必要なんだね。☔

2018年3月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

2002年の映画だということを、忘れずに!

古い映画として見た若い方にはわかりにくいかもしれませんが、タブレットもスマホもなく、パカパカのケータイの時代に、透明ガラスのスクリーンで、オテテに装着した入力機器でスクロールさせながらデータを確認するトム・クルーズの姿が本当に近未来ってこんなの?って思って、それが斬新でした。
でも、タブレット端末みたいなものが出てきてますけど、まさに今は当たり前のように普及しましたよね!
先を見る目がすごいです!
上映当初も見て「すごい!結末がいい!」と思いましたが、今回久しぶりに改めて見て、やっぱりいい!と再び感動しています。

pippin555
pippin555さん / 2017年11月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

you have a choice. と何度も出てきたそれがメッセ...

you have a choice. と何度も出てきたそれがメッセージなのかな

それにしてもプリコグのシステム脆弱すぎる、全米に3人しかいない彼らが全員健康で生きていなきゃ成り立たないから永続的にできるもんじゃないし、
彼らの人権も何もあったもんじゃない。
全然"システムは完璧"じゃないやろっていう

近未来、技術の発達によって予知ができるようになったのかと思っていたらこれ…

みこ
みこさん / 2017年10月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テーマ設定がいい

犯罪を未然に防ぐ未来の物語。
預言者が嘘くさいけど全体的にきれいにまとまってた。

ななな
なななさん / 2017年10月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真犯人がちょっと無理矢理な感じがした。 近未来的なのは好きだから観れた。

真犯人がちょっと無理矢理な感じがした。
近未来的なのは好きだから観れた。

ハル
ハルさん / 2017年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

59件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報