アフター・アワーズ

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
アフター・アワーズ
25%
33%
42%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

大都会ニューヨークで悪夢のような奇妙な一夜を体験する男を描く。製作はエイミー・ロビンソン、グリフィン・ダン(主演も)、ロバート・F・コールズベリー、監督は「キング・オブ・コメディ」のマーティン・スコセッシ。脚本はジョセフ・ミニオン、撮影はミハエル・バルハウス、音楽はハワード・ショアが担当。共演はロザンナ・アークェットなど。日本版字幕は進藤光太。デュアート・フィルム、ラヴ・カラー、ビスタサイズ。1985年作品。

1985年製作/97分/アメリカ
原題:After Hours
配給:ワーナー・ブラザース映画

ストーリー

ニューヨークはアッパー・イーストサイドに住むコンピューター・プログラマーのポール(グリフィン・ダン)は退社後、コーヒーショップでヘンリー・ミラー著「南回帰線」を読んでいると、若い女マーシー(ロザンナ・アークェット)に声をかけられ、電話番号を教えられる。1度帰宅したポールはマーシーに電話し、マンハッタンのソーホー地区へ向かう。だが乱暴なタクシー運転手のため、全財産20ドル紙幣を窓から飛ばしてしまった。マーシーのアパートにはルームメイトで彫刻家のキキ(リンダ・フィオレンティーノ)がいて、やがて帰宅したマーシーとベッドインするポール。だが、彼女の奇妙さに耐えられず逃げ出した彼は、小銭を集めて地下鉄に乗ろうとしたが、値上がりしていてダメ。どしゃ降りの雨の中、バーへ入り、そこのバーテンダーのトム(ジョン・ハード)に金をかりることになり、レジの鍵をトムの家に取りに行く。そこで鍵を入手後、キキの彫刻を盗もうとする2人組と遭遇。ポールは彫刻をキキの部屋にかついで行くと、マーシーが睡眠薬で自殺しており、警察に通報後、バーに戻るがトムは30分外出中。向かいに住むバーのウェイトレスのジュリー(テリー・ガー)と部屋で時間をつぶすポール。トムは帰ってくるが、彼はマーシーの恋人らしい。ジュリーとバタバタしている内に、ポールはトムにあずけておいた自宅の鍵を彼から返してもらいそこねてしまう。トムのアパートに行くが彼は不在。そして、盗人と間違われて住人たちに追われ始めるポール。キキらがいるクラブ・ベルリンではモヒカン刈りにされそうになったりして、キキの彫刻に貼りついていた20ドルでタクシーに乗るがさっきのタクシーで、金はとられるだけ。腕をケガしたポールは、アイスクリーム売りの女ゲイル(キャサリン・オハラ)に助けられ、彼女の車で送ってもらうが、道でポールの手配書を見た彼女は呼子で自警団を呼ぶ。追われるポールは、マーク(ロバート・ブランケット)というホモと出会ったりして、コーヒーショップでトムと再会したのもつかの間、自警団に見つかり再び逃走。閉店間際のクラブ・ベルリンヘ逃げこみ、寂しげな中年女ジューン(ヴァーナ・ブルーム)の手で彫刻になりすまし、危機を脱出。自警団もジューンも去り、1人彫刻のまま残されたポールを、例の盗人2人が車で盗み出す。夜明けのニューヨーク。2人組の車から会社前の路上に放り出されたポールの彫刻。はずみで身体を包んでいた紙もとれ、ボロボロ姿のポールは、そのまま出社していく。(ワーナー・ブラザース映画配給*1時間37分)

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第39回 カンヌ国際映画祭(1986年)

受賞

コンペティション部門
監督賞 マーティン・スコセッシ

出品

コンペティション部門
出品作品 マーティン・スコセッシ

第43回 ゴールデングローブ賞(1986年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) グリフィン・ダン
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • カリスマ
  • カオス
  • MEATBALL MACHINE ミートボールマシン
  • 蠱毒ミートボールマシン
  • ハードコア
  • ディストピア パンドラの少女
  • ラザロ・エフェクト
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • タイム・トラップ
  • 人間まがい
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Album/アフロ

映画レビュー

2.5タイトルは時間外の意

mimiccuさん
2018年6月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

・あるワープロ技師がワンナイトを求めて街をうろつくが次々と不幸な出来事に巻き込まれる
・家に招かれたら自殺してたり、指名手配されたり、石膏にされたり兎に角散々な目に遭う主人公
・知らない土地でのトラブルはまるで悪夢のよう

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

正に悪夢

2017年1月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

怖い

難しい

いつの間にか非日常の中にいる恐怖

本作の分類はブラックコメディーなのだろうか。
あたかも異世界に迷い込んだ様な不気味さを感じつつ鑑賞した。

風邪をひいた時のフワフワ感、熱に浮かされ正常な判断ができなくなる、でも正気を保とうとする感覚。そんな映画だった。

主人公の行動が裏目裏目にいってしまい騒動が次々に起きるなか、家に帰って寝ればまた正常な暮らしに戻れると思い行動する様が傍から見ると滑稽である。しかし自分にも覚えが有る気がしてゾッとした。

不運な日+知らない土地=異世界

案外単純に異世界、非日常へ我々は行けるのかもしれない。
そんな状況に陥った時「家に帰れれば」「朝が来れば」なんて自分も思うし願うだろう。
この映画のラストに朝は来る、それは「安心の朝」か「不安の朝」か。

劇中セリフより

「きっと僕のせいにされるぞ」

現状の不条理さを薄々気づきはじめ、物事に関わりたくなくなる。

触らぬ神に祟りなし、厄介事には首を突っ込まない、兎に角家に帰って布団に入ろう。悪夢を見た時は徹底したいものです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フリント
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「アフター・アワーズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。