タクシードライバー

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

マーティン・スコセッシ監督とロバート・デ・ニーロがタッグを組み、孤独なタクシードライバーの姿を通して大都会ニューヨークの闇をあぶり出した傑作サスペンスドラマ。ニューヨークの片隅で鬱屈した日々を送るベトナム帰還兵の青年トラビス。不眠症の彼は、夜勤のタクシードライバーの仕事に就く。彼は夜の街を走りながら、麻薬や売春が横行する社会に嫌悪感を募らせていく。ある日、大統領候補パランタインの選挙事務所で働く美女ベッツィと親しくなったトラビスだったが、初デートでポルノ映画に誘いベッツィを怒らせてしまう。密売人から銃を手に入れ、自らの肉体を鍛え始めたトラビスの胸中に、ある計画が湧き上がり……。当時13歳のジョディ・フォスターが売春婦役を演じて注目を集め、アカデミー助演女優賞にノミネートされた。第29回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞。

1976年製作/114分/PG12/アメリカ
原題:Taxi Driver
配給:コロムビア映画
劇場公開日:1976年9月18日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第34回 ゴールデングローブ賞(1977年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(ドラマ) ロバート・デ・ニーロ
最優秀脚本賞 ポール・シュレイダー
詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

写真:Moviestore Collection/AFLO

映画レビュー

3.0訳わからん・・・

2024年1月25日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
プライア

5.0これ以上のニューヨークはない

2024年1月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

言わずと知れた名作。相当久しぶりに鑑賞したが、やはり素晴らしい映画だった。
若き日のデ・ニーロの演技力、そして年若き娼婦を演じるのはジョディ・フォスターで当時驚きの13歳だそうだ。
物語的にはベトナム戦争を経験し荒廃する都会と青年の焦燥感とやるせなさ。観る側を何とも言えない気持ちにさせる。
そしてスコセッシの撮るフィルム時代のニューヨーク、これ以上の描写は今後絶対にないだろうと思う。
個人的にはアメリカンニューシネマとして文句のつけようがない作品。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Iwarenkon

3.52012年11月第三回午前十時の映画祭にて

2024年1月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

中々まとまらない。
皮肉なエンディングやジョディ・フォスターの妖しさはわかるけど、デニーロをただのおかしな人と言ってしまうのも違うし、かといって彼に肩入れする気にもなれないし、うまく咀嚼できないけどうま味はする。
さて、どうしたものかわからない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
なお

0.5約50年前の作品

2023年12月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
千恵蔵
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「タクシードライバー」以外にこんな作品をCheck-inしています。