猫の恩返し

劇場公開日:

猫の恩返し

解説

「耳をすませば」の柊あおいによるコミック「バロン 猫の男爵」をスタジオジブリがアニメ化。女子高生のハルは、車にひかれそうになっていた猫の国の王子ルーンを助けたことから、その恩返しとして猫の国に招待される。気楽な猫の世界にすっかり魅了され、「このまま猫になるのもいいかも」と思ったハルは、ルーンの妃候補にされ、猫の姿に変化させられてしまう。このままでは人間の世界に戻れないとあわてたハルは、猫の男爵バロンの助けを借り、元の姿に戻るため奮闘する。猫の男爵バロンほか、「耳をすませば」に登場したキャラクターや場所が再登場するなど、同作のスピンオフ的作品。声の出演は池脇千鶴、袴田吉彦。「ホーホケキョ となりの山田くん」で原画を手がけるなどしたアニメーターの森田宏幸が監督を務めた。短編「ギブリーズ episode2」が同時上映された。

2002年製作/75分/日本
配給:東宝
劇場公開日:2002年7月20日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

映画レビュー

3.5猫好きとしては見逃せないファンタジー

2022年3月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波

もう20年前の作品になるのか……と愕然とさせられるが、柊あおい氏のコミック「バロン 猫の男爵」をスタジオジブリがアニメ映画化したもの。

今作は、猫の男爵バロンをはじめ、「耳をすませば」に登場したキャラクターや場所が再び登場しており、同作のスピンオフ的な立ち位置の作品であることは有名な話だ。

今や演技派として名を轟かせている池脇千鶴が声優を務めており、そこに意識を集中して観直してみるのも一興である。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
大塚史貴

5.0ジブリで1番好き

2024年1月5日
スマートフォンから投稿

猫が好きなわたしにはたまりません。最高。
バロンかっこいい
王子様の声が山田孝之ということにビックリしました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ねこ

2.0見た。

2023年12月31日
PCから投稿

うーん・・

コメントする (0件)
共感した! 0件)
プライア

5.0猫の恩返し

2023年8月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

面白かった。

ジブリ作品のお子様、ファミリー向けとして楽しめました。

ムタさん大きいのにめちゃくちゃ動く。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
Y&M
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「耳をすませば」シリーズ関連作品

他のユーザーは「猫の恩返し」以外にこんな作品をCheck-inしています。