ダブルス

劇場公開日

解説

エレベーターに閉じ込められてしまった二人組の強盗の脱出劇を、スリリングに描いたコメディ。監督は「破線のマリス」の井坂聡。脚本は「それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき」の米村正二と「codename:TOMOKO〈TOMOKO もっとも危険な女〉」の我妻正義。撮影を「破線のマリス」の佐野哲郎が担当している。主演は、「JOKER 疫病神」の萩原健一と「東京★ざんすっ/約束」の鈴木一真。スーパー16ミリからのブローアップ。

2001年製作/91分/日本
配給:オメガ・ミコット

ストーリー

若くして会社を立ち上げたものの、部下のクーデターに遭い社長職を追われたパソコンオタクのgunこと晃は、パソコン通信で知り合った元鍵師のkeyと共に、腹いせに会社から総会屋へ流れた闇献金6千万を盗む計画を実行に移した。事前のシミュレーションでは成功率98.83%。警察のガサ入れの情報を聞きつけた金庫番と鉢合わせしたものの、果たしてふたりは金庫の6千万ゲットに成功する。だが、乗り込んだエレベーターが途中階で止まるという番狂わせに見舞われてしまった。シミュレーションにはないアクシデントに動揺するふたりは、なんとかこの危機を脱しようと策を練るが、結局は警備会社にエレベーターの修理を頼むことに。それから数時間、朝を迎えようとする頃、ふたりは漸く密室から解放された。しかし、もう少しというところで心臓に持病を抱えていたkeyが発作を起こし、運悪く出勤してきた総会屋・大木戸に捕らえられてしまう。そんなkeyに、gunは娘のカズミに金を渡してくれるよう託される。実は、奪ったその金はバラバラになった家族を再生する為に必要な資金だったのだ。そして、約束通りカズミに金を届けたgunはkeyを救出すべくビルに戻る。首尾良くkeyを助け出すことに成功したgun。だが、ふたりが乗り込んだエレベーターは、再びストップしてしまう。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

4.5ミックスダブルス??

Chemyさん
2007年2月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Chemy
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る