あげまん

劇場公開日

10%
36%
41%
13%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

“あげまん(上昇運)の女”と呼ばれるヒロインと彼女に携わる男たちの葛藤をユーモラスに描く。脚本・監督は「マルサの女2」の伊丹十三。撮影は「シンデレラ・エクスプレス」の山崎善弘がそれぞれ担当。

1990年製作/118分/日本
配給:東宝

ストーリー

捨て子だったナヨコは老夫婦に育てられるが、中学を出てナヨコは芸者の道を歩むことを決心する。そして芸者の置屋に預けられたナヨコはそこで一人前の芸者に成長してゆくがそんなある日、僧呂多聞院のもとに水揚げされ、彼女の人生は一変するのだった。ナヨコと暮らすようになって多聞院の位はめきめきと高くなっていったのだ。だが、間もなく多聞院は病死してしまうのだった。何年かたち銀行のOLになったナヨコは、ふとしたことからうだつのあがらない銀行員鈴木主水と知り合い、お互い愛し合うようになる、だが同時に政界の黒幕である大倉善武もナヨコの“あげまん”に目をつけていた。結局主水と結ばれるナヨコだったが出世街道を走り始めた主水は、出世のために瑛子という女と婚約してしまいナヨコと別れてしまうのだった。主水に捨てられたナヨコは大倉のもとへいき、再び芸者となった。そんな時、総理の椅子をめぐって鶴丸幹事長と争う犬飼政調会長もまたナヨコに目をつける。その頃主水は上役千々松が鶴丸に政治資金を横流ししていた不正をきせられてピンチにおちいっていた。そのことを知ったナヨコは、やはり主水のことが気がかりになっていた。だがその時犬飼から鶴丸が癌で先長くない命であることを知らされたナヨコは、それをネタに主水の危機を救うのだった。そしていつしか二人は永遠の愛で結ばれるのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.5酷い男ばかり

bullさん
2021年12月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

何十年ぶりに試聴。
やっぱり最高に面白いですね❗️
しかし登場する男どもはどいつもこいつも酷い奴らばかりです。特に津川雅彦演じる鈴木主水はスケベなナンパ野郎のくせに「どの口が言ってんだ❗️」とツッコみたくなります。最後は虫が良すぎますよね。
宮本信子演じるナヨ子さんは、とても可愛らしい人なんだけど男運ないのを自覚しながらダメンズに惹かれちゃう〜って昔も今も同じでこういう人いるんだよね。
今の女性が見たら、腹が立って最後まで見れないかも…。
しかし時代なんだけどタバコを吸うシーンの多い事。誰も彼もスパスパ。
あげまんの「まん」って「運気」の意味なんだって、予告編みて知りました。ずっと勘違いしてました💦😅

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bull

3.5津川雅彦のナンパ

2021年10月19日
iPhoneアプリから投稿

津川雅彦は話のわかるどちらかというと生真面目なおじさん役が多かったので、ナンパは新鮮だった。しかしあんなに銀行員がお金持ってるもんかな?

宮本信子の18歳は笑ったがたしかに初見は本人かどうかわからなかった。

てごめにされる、ていうレイプ文化がまだあった頃。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
filmpelonpa

3.5うむ

バルさん
2021年2月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

「人間にとって、人間を自由にすることくらい面白いことはない」
そうなんだろうな・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
バル

2.0物語の運びに冴えが無い

2020年12月19日
iPhoneアプリから投稿

90年か。
政治も経済も司るのは男、女は所詮は盛り立て役という思想を知る歴史資料。
あのバブルは男が作り女が群がったと分かる。
マルサの女でそんな男を許さない強靭な女を撮った伊丹十三は何故こうも後退したのか。
ゆえに物語の運びに冴えが無い。
凡作、と言おう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る