やわらかい生活

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
やわらかい生活
9%
43%
48%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ヴァイブレータ」で04年の映画賞を総なめにした廣木隆一監督&荒井晴彦(脚本)&寺島しのぶ(主演)のトリオが再び作り上げた女性のドラマ。東京・蒲田を舞台に、阪神大震災で両親を亡くしたショックで、大企業を退職した35歳、独身のヒロインの日常をユーモラスかつリアルに描く。原作は昨年芥川賞を受賞した絲山秋子のデビュー作「イッツ・オンリー・トーク」。

2005年製作/126分/日本
配給:松竹

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)「やわらかい生活」製作委員会

映画レビュー

3.5ねぇ、腕まくらして

shimoさん
2008年10月27日

興奮

知的

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shimo

4.0こんな生活がしたい・・・。

2008年10月1日

幸せ

仕事を辞めたなんだか訳ありそうな30-somethingの女性が
引っ越してきた街・蒲田での日々。
ソーウツに悩みつつ、ちょっと陰のある人々との毎日が
たんたんと綴られる。

病気を抱えているといえども、毎日仕事もせずに
暮らしていける生活・・・しかも面倒見のいい男にご飯作ってもらったり
あんな可愛いヤクザ(妻夫木くんはちょっとミスキャストでは?)と
悩みを語り合ったり・・・なんて 不謹慎ですが うらやましい。

演じようによっては もっと重ーくなりそうな主人公が
寺島しのぶさんの演技で すごく軽やかでなおかつ
リアルな感じになっていて、それが映画全体の
ちょっと アンニュイだけど真っ暗にはならない
いい感じの雰囲気を作り出している気がする。

見終わった後 なんだかちょっと幸せな気分が残った。

一つ残念だったのは 豊川悦司氏のカラオケシーン・・・。
結構彼のこと好きなので----正直、歌わないで欲しかった・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆきだるま
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「やわらかい生活」以外にこんな作品をCheck-inしています。