レオン 完全版

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
60%
34%
5%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

リュック・ベッソン監督作品「レオン」に、22分の未公開映像を加えた完全版。舞台はニューヨーク。家族を殺され、隣室に住む殺し屋レオンのもとに転がり込んだ12才の少女マチルダは、家族を殺した相手への復讐を決心する。少女マチルダを演じるのは、オーディションで選ばれ、本作が映画初出演となったナタリー・ポートマン。また、寡黙な凄腕の殺し屋レオンをベッソン作品おなじみのジャン・レノが演じている。

1994年製作/136分/PG12/フランス・アメリカ合作
原題:Leon The Professional: Uncut International Version
配給:日本ヘラルド映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.5もらい泣き。

土偶さん
2019年11月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

結末分りながらもまた劇場に向かうのは、大きな少年に再会したいから。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
土偶

4.5見て良かった

リボンさん
2019年11月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
リボン

4.512歳のナタリーが魔性すぎる件〜〜

2019年11月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

萌える

随分以前にテレビでチラ見しただけで
今回初の映画館での鑑賞。

もう〜〜サイコー!!

何と言っても当時12歳のナタリー・ポートマンが魔性すぎて
観いて女の私でさえ、ちょっと魅了されてしまったわ。

移民としてアメリカに来た孤独な中年の殺し屋と、
唯一の愛する存在を殺されたやはり孤独な少女が
仇を打つことで共に生きようとする映画。

公開当時の配給会社「日本ヘラルド」がつけたキャッチコピーは
「凶暴な純愛」

なんてカッコイイ!!

で、月に8回程映画館に通う中途半端な映画好きとしては

今回の完全版は公開当時はカットされていた部分が
ちゃんと入ってるとのこと。

どんなに「えげつない」のかな?と思ったのですが
未成年に銃を持たせるシーンや、
ちょっとおませなセリフがあっただけで
映像的にはそんなにキツくは無かったです。

そんな事より、19歳で移民としてアメリカに来たレオン。
殺し屋の仕事は完璧とも言える程こだわりが強いのに
字もろくに読めず、人と話すことも苦手で
今で言う発達障害なのかもしれないけど、
移民の先輩として頼りにしていたトニーも
結局はレオンを良いように利用していて
レオンの心根の純粋さを理解していたのは
昔の死んだ恋人とマチルダという孤独な少女だけ〜

なんて、悲しい〜〜

だから、ラストの展開にみんな涙するのよね〜

更に私は帰り道のショッピングモールの
キッチン用品売り場でピンクのミトンを見かけて
思わず涙が湧いて来てしまった〜〜
なんという天使なレオン〜〜

@お勧めの鑑賞方法は?
映画館で「凶暴な純愛」に身を委ねてください!!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
星のナターシャ

4.0感動

2019年11月18日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
30代の嘆き
すべての映画レビューを見る(全86件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「レオン」シリーズ関連作品