エクスマキナ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
エクスマキナ
エクスマキナ
13%
54%
25%
0%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

続発するテロ事件の解決に奔走する特殊部隊所属のデュナン。そんな時、彼女の公私に渡るパートナーで、全身をサイボーグ化したブリアレオスが彼女をかばって重傷を負ってしまうのだが……。モーションキャプチャーを取り入れた3Dアニメ「アップルシード」(04)のシリーズ最新作。原作は士郎正宗(「攻殻機動隊」)のコミックで、ジョン・ウーがプロデュースを担当。衣裳デザインにプラダ、音楽監修に細野晴臣など豪華スタッフが参加。

2007年製作/105分/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25

(C)2007士郎正宗/青心社・EX MACHINAフィルムパートナーズ

映画レビュー

3.0アップルシード2

不死鳥さん
2019年12月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
不死鳥

3.0ジョン・ウーといえば白い鳩・・・

kossyさん
2018年11月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 前作『アップルシード』よりもはっきりと映像表現は進化を遂げ、リアルな背景の中に溶け込んでしまうような錯覚にも陥ってしまう。モーション・キャプチャーやフェイシャル・キャプチャーを使った3D・CG。どこがどう発展したのかもわからないくらいに発展し、HDアニメーションなどとも名付けてしまってる。また、レザーの衣装なども凹凸がくっきりと浮き出ていて、そこに注目してしまうと表情を注視するのを忘れてしまうくらい。その衣装の担当にミウッチャ・プラダを起用しているという事実にも驚いてしまいます。

 映像はとにかく凄い!しかし、ストーリーは、前作が人類(人間とバイオロイド)の未来を決定する生殖機能がテーマとなっているのに比べ、今作では対テロというありふれたSFアクションに留まっていることが惜しまれる。それも“復讐の連鎖”を想起させるような人間同士のいがみ合いではない。敵キャラの目的も強く感じられないほどテーマとしては薄く、感慨もない。あるとすればサブストーリー的な永遠の愛といったものだけか・・・

 人間とバイオロイド(個人ののDNAによって作られたクローン)の割合が半々。そして生殖機能を持たなかったバイオロイドがその機能を復活させるという前作の趣旨はどこかへ飛んでいってしまい、新たにサイボーグ化された人間の存在価値もクロースアップされてきます。アイアコスはヴィン・ディーゼルをモデルにしたんじゃないかとも疑ってしまうし・・・ちょっと悲しい存在でした。

 重要なアイテムとして“コネクサス”というモノが登場していて、未来のインターネットもこう変わるのかとウキウキ気分にさせてくれます。さらに通信網の統一化とか、いくら平和な中立国といえども、そこまでしていいのか?などと考えさせられるところもある。また、オリュンポスのような平和な国であっても軍隊は必要なのか?などと、小ネタで平和を考えさせるところもありました。深読みするとネット社会の危険性についてとか・・・

 ヒトミの髪型も変化していて萌えキャラとなっていたし、今後はヨシツネとのラブストーリーも展開するのでしょうか。それにしてもブリアレオスは何度も命の危機に晒されてますね~。機械になってしまってもデュナンの愛は変わらないという、毎回それをメインにされると飽きてしまうぞ!それよりも、中心人物がずいぶんとバイオロイドになってきていて、人間がそのうちデュナンだけになるんじゃないかと思うと・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5演出とメカの造形は秀逸

tabletapさん
2015年9月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

興奮

攻殻機動隊が好きなら似たような世界観で楽しめる

映画でサイボーグやロボットが出てくるような、
いかにも近未来といった作品はなかなかお目にかかれない
ジャンルがニッチで大衆向けの作品にするには設定をまとめるのが大変というのもある
エクスマキナは近未来SF作品として見ていて楽しい
アクションシーンは優秀な出来である
10年近く前の作品だが十分なクオリティだ

スターウォーズのミレニアムファルコンや
スタートレックのボーグのパロディが散見されるあたり
ニヤリとさせられるが、一方でやり過ぎな気もする

ストーリーはSFでは珍しくない感じだが綺麗にまとまっている
娯楽作品としては十分なクオリティ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tabletap

4.5背筋がぞっくとするリアル感

2007年10月29日

興奮

前作APPLESEEDのOpeningシークエンスが好きだった方、同様の背筋がぞくっとするリアル感を今回も味わえます。Motion Captureで撮影したわけですから、Stunt Man or Womanの中に、怪我した人がいっぱい居そうな激しいActionが繰り広げられます。もっと、もっと観たいSeriesです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
千本ノック
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「APPLESEED」シリーズ関連作品