ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

劇場公開日:

解説

2001年の大ヒット作「ブリジット・ジョーンズの日記」の続編を同じ主演陣で映画化。監督は「3人のエンジェル」「輝きの海」のビーバン・ギドロンに交替。前作の6週間後、弁護士のマークとの交際を始めて幸せいっぱいのブリジットだったが、マークと彼の美人アシスタント、レベッカの仲が怪しいとの噂を聞いて不安になり、さらに誤解が重なってマークと大ゲンカしてしまう。主演のレニー・ゼルウィガーは前作以上の体重増を敢行。

2004年製作/108分/アメリカ
原題:Bridget Jones: The Edge of Reason
配給:UIP

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第62回 ゴールデングローブ賞(2005年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) レニー・ゼルウィガー
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Everett Collection/アフロ

映画レビュー

4.0愛おしいブリジット

2022年10月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
ニック

4.0ふっくらブリジット

2022年10月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

マーク(コリン・ファース)と楽しい同棲生活を送っていたブリジット(レニー・ゼルウィガー)だったが、ライバルっぽい女性が現れ、心穏やかではない。
結局、別れてしまい、ダニエル(ヒュー・グラント)が最接近、一緒に取材でタイに行くことに。
パロディ満載で、イギリスらしい辛辣なコメディが健在だ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

4.0続編。 マークと付き合い始めて幸せだったものの、喧嘩をして別れるこ...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

続編。
マークと付き合い始めて幸せだったものの、喧嘩をして別れることに。
それから話は訳わからない展開になるのだけど、どこにいてもブリジットは誰にでも好かれ、キュートでかわいい。
ダニエルも相変わらずのダメっぷり。
お決まりのようなマークとダニエルの喧嘩。一人の女性のためになんて羨ましい光景です(笑)
続編もおもしろく観れました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よっしー

2.0レニーゼルウィガー

2020年9月8日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
K
すべての映画レビューを見る(全41件)

他のユーザーは「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」以外にこんな作品をCheck-inしています。