フラワーショウ!
ホーム > 作品情報 > 映画「フラワーショウ!」
メニュー

フラワーショウ!

劇場公開日

解説

100年以上の歴史を誇るイギリスのガーデニング世界大会「チェルシー・フラワーショー」に挑む女性の奮闘を描いた人間ドラマ。型破りなアプローチでフラワーショーの歴史を塗り替えた実在の景観デザイナー、メアリー・レイノルズをモデルに、夢にも恋にも全力でぶつかるヒロインの姿を描き出す。アイルランドの片田舎で育ったメアリーは、いつか自分のデザインした庭で世界を変えることを夢見ていた。念願かなって有名ガーデンデザイナーのシャーロットのアシスタントに採用されるが、高慢なシャーロットにコキ使われた上に、これまで書き溜めてきたデザインノートまで盗まれクビにされてしまう。それでも夢を諦めきれないメアリーは、世界中の注目が集まるチェルシー・フラワーショーに出場することに。恋心を寄せる植物学者クリスティやヒッピー風の庭師らと寄せ集めチームを結成して優勝を目指すが……。

作品データ

原題 Dare to Be Wild
製作年 2014年
製作国 アイルランド
配給 クロックワークス
上映時間 100分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

信念と情熱で夢に向かって突き進む主人公が、幸せな高揚感に浸らせてくれる
フラワーショウ!の映画評論・批評

世界最古にして最高峰のチェルシー・フラワーショーに斬新なアプローチで臨み、史上最年少で優勝したメアリー・レイノルズ。その挑戦が描かれると聞けば、ガーデニングを愛する女性たちのツボを刺戟するキュートなサクセスストーリーを想像する人も多い...フラワーショウ!の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全23件)
  • 刺激は少ないけど 大都市の喧騒は遠く遥か、静けさの中に神秘性を漂わすところにイギリスの牧歌調とは異なるアイルランドのアイデンティティーを覚える。 登場人物の庭園や植物への想いを描くにあたっては、良い意味でロマンス... ...続きを読む

    なべたく なべたくさん  2016年11月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • リフレッシュする 自分の信念を貫くのはとてもいいことだと思う。 この映画は好き。 都合のいい展開はあるけど、映画だもん。いいじゃん。 高慢な女、「私のノート盗み見た!」って言うのかと思ったら、あっさりと返したから... ...続きを読む

    CinemaExpress CinemaExpressさん  2016年10月7日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 駄弁って庭って恋をして。 予告で期待したのに、消化不良な観了感の一本。 面白くない事もないのだが。 まさか庭そっちのけで、体感で1時間近くも「恋」に割くとはお釈迦様でも思うまい。 途中から「もういい、早く終われ」と思って... ...続きを読む

    好きこそモノのヘタレなれ 好きこそモノのヘタレなれさん  2016年9月19日  評価:2.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「フラワーショウ!」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi