007/危機一発
ホーム > 作品情報 > 映画「007/危機一発」
メニュー

007/危機一発

劇場公開日

解説

イアン・フレミングのジェームズ・ボンド・シリーズ『ロシアより愛をこめて』を、リチャード・メイバウムが脚色、テレンス・ヤングが演出、撮影をテッド・ムーアが担当、いずれも「007は殺しの番号」のスタッフ。音楽はジョン・バリー。出演は「007」シリーズのショーン・コネリー、新人ダニエラ・ビアンキ、他にペドロ・アルメンダリス、ロッテ・レーニヤ、ロバート・ショウ、バーナード・リーなど。(再公開時のタイトルは「007 ロシアより愛をこめて」)

ストーリー

国際的秘密結社の首脳部は英情報部のボンド(ショーン・コネリー)への復讐(007は殺しの番号)のため、またソ連情報部の最新暗号解読機を手に入れるため、ソ連情報部の殺人機関の課長だったクレッブ(ロッテ・レーニヤ)が秘かに首脳部に転向したのを聞いて、それを知らぬソ連の下級職員を利用、実行する手筈が整った。英情報部長Mのもとにトルコ支局長ケリム(ペドロ・アルメンダリス)から、ロマノワ(ダニエラ・ビアンキ)というソ連情報部の娘がボンドの写真を見て一目惚れしたので彼に会わせてくれ、もしロンドンに連れて逃げてくれたらソ連の暗号解読機を盗み出すといって来たが、どうかという電報を受け、ボンドも話がうますぎるとは思ったが、イスタンブールへ飛んだ。ロマノワも現われた。そして解読機も呆気ないばかりに盗み出せた。彼女は飛行機での脱出を拒み、急行列車を望んだ。ケリムが護衛を買って出た。その夜、ケリムはソ連情報部の刺客に襲われて死んだ。彼女に聞いてもそのことは何も知らなかった。次の駅でMから派遣されたグランド(ロバート・ショウ)が乗り込んだ。彼はその夜ロマノワを睡眠薬で眠らせ、ボンドを襲った。彼は、秘密結社の第一級暗殺者だったのだ。だが、ボンドの勝利に終った。列車が急停車した。グラント出迎えのトラックが線路上にわざと止っていたのだ。ボンドはロマノワを連れてそのトラックを奪い、快速艇を奪ってベニスへ。部屋へ入って来た掃除婦をみてロマノワは驚いた。クレッブだったのだ。彼女はボンドに拳銃をつきつけた。だが、ロマノワはクレッブの言うことを聞くふりをして、彼女を殺した。ロマノワはボンドの腕に抱かれた。...

作品データ

原題 From Russia with Love
製作年 1963年
製作国 イギリス
配給 UA
上映時間 115分
映倫区分 G

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第22回 ゴールデングローブ賞(1965年)

ノミネート
最優秀主題歌賞 “From Russia With Love”

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全11件)
  • 持続的エロ アクション映画なんですけど、特にドキドキするわけでもないし、サスペンス映画なんですけど、特にハラハラするわけでもない。でも観れちゃうのは、そう! この映画には持続的なエロ要素が詰め込んであるから... ...続きを読む

    チャーリー チャーリーさん  2016年5月27日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • THEスパイ映画な作品 前作「ドクター・ノオ」のハチャメチャ感から一転して、かなりスパイ映画らしくなりましたね。真面目な感じの作品です。 スパイ映画としてはかなり良い出来かと思います。 ボンドガールのダニエラ・ビアンキ... ...続きを読む

    あむのす あむのすさん  2015年11月15日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 散々予告でスペクターを見させられ?これはもう見るしかないな、と思い、007シリーズ初観賞。 何本もでているので、どれがよいか悩んだ結果、サイトで調べて人気あるのを何本かチョイス。 ショーンコネリ... ...続きを読む

    TPO TPOさん  2015年11月1日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ロシアより愛をこめて (字幕版)
ロシアより愛をこめて (字幕版)
2015年12月27日
¥1,200
iTunes

他のユーザーは「007/危機一発」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi