ゾーイ・カザン

ゾーイ・カザン
英語表記
Zoe Kazan
誕生日
1983年9月9日
出身
アメリカ/ロサンゼルス

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

巨匠エリア・カザンの孫娘にあたり、父親のニコラス・カザンと母親のロビン・スウィコードはともに脚本家。名門イェール大学で演劇を専攻。大学卒業後の2006年秋、オフブロードウェイの舞台「ミス・ブロディの青春」で本格的な女優デビューを果たし、08年の「愛しのシバよ帰れ」でブロードウェイの舞台に初出演した。その後は映画を中心に活動し、「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」(08)や「50歳の恋愛白書」(09)、「恋するベーカリー」(09)などに出演。12年の「ルビー・スパークス」ではタイトルロールを演じただけでなく、製作総指揮と脚本も兼ねた。その後の出演作に「もしも君に恋したら。」「プリティ・ワン たったひとつの恋とウソ。」(ともに13・日本劇場未公開)などがある。戯曲作家の顔も持つ。

関連作品(映画)

ゾーイ・カザンの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

ゾーイ・カザンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ゾーイ・カザンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ゾーイ・カザンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ゾーイ・カザン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る