ヒュー・ローリー

ヒュー・ローリー
英語表記
Hugh Laurie
誕生日
1959年6月11日
出身
イギリス/オックスフォード
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

英オックスフォード出身。名門イートン校からケンブリッジ大学セルウィン校に進学する。父親がボート競技の五輪金メダリストだったことから、自身もイングランドのユースチームやケンブリッジ大学の選手として活躍していたが、病気を理由に競技生活から退く。その後、エマ・トンプソンと知り合い大学のコメディ集団「Footlights club」に入団し、戯曲作家で俳優のスティーブン・フライとも一緒に活動するようになる。やがてフライやトンプソンとともにコメディ番組「Alfresco(原題)」(83~84)を作り、「ローワン・アトキンソンのブラックアダー」シリーズ(85~88)に出演し英国内で有名になる。コメディアンとして活躍する一方で、俳優として映画「いつか晴れたに日」(95)、「101」(96)、「スチュアート・リトル」3部作(99~05)などに出演。04年にスタートした米TVシリーズ「Dr. HOUSE ドクター・ハウス」では主人公の天才診断医グレゴリー・ハウスを8年間にわたり演じ続け、06年、07年と2年連続でゴールデングローブ賞のTVシリーズ(ドラマ)部門で最優秀俳優賞を受賞した。その他の映画出演作に「フェイク シティ ある男のルール」(08)、「トゥモローランド」(15)などがある。俳優のほか、声優、ミュージシャン、小説家の顔も持つ。

関連作品(映画)

ヒュー・ローリーの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ヒュー・ローリーの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

ヒュー・ローリーの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ヒュー・ローリーの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ヒュー・ローリーの関連記事をもっと見る