中島哲也

中島哲也
ふりがな
なかしまてつや
誕生日
1959年9月2日
出身
日本/福岡

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

CM制作会社に勤務後、87年からフリーのディレクターとして数多くのヒット作を生みだし、CM業界の第一線で活躍する。88年、森田芳光がプロデュースするオムニバス形式の「バカヤロー! 私、怒ってます」の第2話「遠くてフラれるなんて」で劇場映画監督デビュー、「夏時間の大人たち」(96)が初の長編作品となる。「下妻物語」(04)で注目を集め、「嫌われ松子の一生」(06)、「パコと魔法の絵本」(08)と豪華なキャストと個性的な演出により独自の世界観を表現し、映画界でも地位を確立する。湊かなえ原作「告白」(10)は興行収入38億円を超えるヒットを記録し、米アカデミー外国語映画部門に日本代表としてエントリーされた。「ララピポ」(09)では奥田英朗の小説を脚色している。

関連作品(映画)

中島哲也の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

中島哲也の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

中島哲也の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

中島哲也の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

中島哲也の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「中島哲也」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「中島哲也」さん以外にこんな人をCheck-inしています。