アミール・ナデリ

アミール・ナデリ
英語表記
Amir Naderi
誕生日
1946年8月15日
出身
イラン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

イラン・アバダン出身。テヘランでスチルカメラマンとして映画制作に携わった後、71年に映画監督デビューを果たす。以降、自ら執筆したオリジナル脚本作品の監督を続け、「駆ける少年」(85)と「水、風、砂」(89)で、ナント三大陸映画祭のグランプリを受賞。アッバス・キアロスタミやモフセン・マフマルバフらとともに、イランを代表する映画監督として知られるようになる。その後、米国に移住してニューヨークに拠点を置き、「マンハッタン・バイ・ナンバーズ」(93)、「サウンド・バリア」(05)、「ベガス」(08)などを発表する。日本映画に造詣が深く、05年の東京フィルメックスで西島秀俊と出会ったのをきっかけに「CUT」(11)を制作し、日本映画を監督するという長年の夢を実現した。

関連作品(映画)

アミール・ナデリの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

アミール・ナデリの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

アミール・ナデリの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

アミール・ナデリの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アミール・ナデリの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「アミール・ナデリ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「アミール・ナデリ」さん以外にこんな人をCheck-inしています。