ダニエル・クレイグ演じる「007」ジェームズ・ボンドの軌跡 過去の名シーン満載の特別映像

2021年9月15日 10:00

本作が、ダニエル・クレイグにとって最後のボンド役となる
本作が、ダニエル・クレイグにとって最後のボンド役となる

「007」シリーズの第21弾「007 カジノ・ロワイヤル」から、最新作「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」まで、全5作でダニエル・クレイグが演じてきたジェームズ・ボンドの軌跡を追う、過去の名シーン満載の特別映像「What Is Bond」が披露された。

シリーズ第25弾となる本作で、クレイグは最後のボンド役を演じる。「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックが“シリーズ最凶の悪役”に扮するほか、レイフ・ファインズナオミ・ハリスレア・セドゥーベン・ウィショージェフリー・ライトアナ・デ・アルマスラシャーナ・リンチビリー・マグヌッセンクリストフ・ワルツら豪華キャストが集結。キャリー・フクナガ監督がメガホンをとった。現役を退きジャマイカで静かな生活を送っていたボンドが、CIAの旧友フィリックス(ライト)の頼みで誘拐された科学者を救出する過程で、最新技術を保有する黒幕を追う。

画像2

特別映像の冒頭では、ボンドが「ボンド、ジェームズ・ボンド」というお決まりのセリフで登場。続いて、「007 スカイフォール」で見事な銃撃戦を披露したボンドに眉をひそめる同僚マネーペニー(ハリス)、若きボンドに「手がかりを片っ端から殺さないで」と警告するかつての上司M(ジュディ・デンチ)ら、彼を取り巻くキャラクターたちが紹介される。さらに、秘密兵器開発の天才Q(ウィショー)が、ナショナル・ギャラリーでボンドと初対面するシーンも。幾度となくボンドを危機から救うことになる掌紋認証センサー付きの小型銃、追跡を逃れるため、派手に火を吹き追撃する愛車アストンマーチンなどのアイテムを駆使した、ボンドのスタイリッシュな戦闘シーンを楽しむことができる。

画像3
画像4

映像には、ボンドがかつて死闘を繰り広げた闇の組織「スペクター」の面々――「007 カジノ・ロワイヤル」のル・シッフル(マッツ・ミケルセン)、「007 慰めの報酬」のグリーン(マチュー・アマルリック)、「007 スカイフォール」のシルヴァ(ハビエル・バルデム)も登場。「スペクター」を率いるブロフェルド(ワルツ)は、「私だよ、ジェームズ、君を苦しめ続けてきたのは」と囁き、愛した女性ヴェスパー(エバ・グリーン)やMら、ボンドが失ったものが切り取られる。最新作「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」の映像もたっぷりと映し出され、仮面の男サフィン(マレック)とボンドの死闘を予感させる。

007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」は、10月1日に全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 安西先生、満を持して初登場! 「THE FIRST SLAM DUNK」30秒映像公開

    1

    安西先生、満を持して初登場! 「THE FIRST SLAM DUNK」30秒映像公開

    2022年12月2日 12:56
  2. 映画「天使にラブ・ソングを…」あらすじ・キャスト・吹き替え声優・解説・トリビア【金曜ロードショーで放送中】

    2

    映画「天使にラブ・ソングを…」あらすじ・キャスト・吹き替え声優・解説・トリビア【金曜ロードショーで放送中】

    2022年12月2日 21:00
  3. 「シティーハンター」新作劇場版は23年公開、北条司描き下ろしビジュアル披露 香役の伊倉一恵ら続投

    3

    「シティーハンター」新作劇場版は23年公開、北条司描き下ろしビジュアル披露 香役の伊倉一恵ら続投

    2022年12月2日 07:00
  4. 映画「天使にラブ・ソングを…」で流れる歌&曲を知ってる? 劇中楽曲リスト【金曜ロードショーで本日放送】

    4

    映画「天使にラブ・ソングを…」で流れる歌&曲を知ってる? 劇中楽曲リスト【金曜ロードショーで本日放送】

    2022年12月2日 20:00
  5. 「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」キャラポスター公開 神秘的な“海の世界”が繋ぐ、家族の愛と絆

    5

    「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」キャラポスター公開 神秘的な“海の世界”が繋ぐ、家族の愛と絆

    2022年12月2日 08:00

今週