時は来た。「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」謎&怒涛のアクションを映した最新予告編

2021年9月2日 08:00

本作が、ダニエル・クレイグにとって最後のボンド役となる
本作が、ダニエル・クレイグにとって最後のボンド役となる

「007」シリーズの約6年振りの新作「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」の最新予告編が公開された。「時は来た。」という言葉で幕を開ける映像には、第21弾「007 カジノ・ロワイヤル」からジェームズ・ボンドを演じ、本作が最後のボンド役となるダニエル・クレイグが、イタリア・マテラの世界遺産やノルウェーなどを舞台に、陸・海・空で繰り広げるアクションの数々がおさめられている。

シリーズ第25弾となる本作は、キャリー・フクナガ監督がメガホンをとり、「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックが“シリーズ最凶の悪役”として登場。そのほかレイフ・ファインズナオミ・ハリスレア・セドゥーベン・ウィショージェフリー・ライトアナ・デ・アルマスラシャーナ・リンチビリー・マグヌッセンクリストフ・ワルツら豪華キャストが顔をそろえた。

画像2

予告編はボンドの宿敵で、身柄を拘束されているブロフェルド(ワルツ)が、「運命の再会だ」と語りかけ、ボンドが「お前を長く生かし過ぎた」と冷酷に言い放つシーンで始まる。ボンドは“00(ダブルオー)”のエージェントを引退し、ジャマイカで穏やかに暮らしていたが、旧友でCIAのフィリックス・ライター(ライト)が助けを求めてきたことで、その生活は一変。フィリックスは「誰が敵か味方か見分けがつかない」といい、英ロンドンのMI6も「今や敵は空中を漂っている」と、姿が見えない相手に手をこまねいており、困難なミッションを予感させる。

画像3

一方でボンドは、愛する恋人マドレーヌ(セドゥー)が同僚のマネーペニー(ハリス)に「彼女は奴らの仲間?」と疑われ、徐々に距離を置くように。そんなマドレーヌは密かに、ボンドの行く手を阻む敵サフィン(マレック)と会い、サフィンは「人類を淘汰すれば、世界はより良い場所になる」と語るなど、様々な謎が切り取られていく。映像の後半では、“00”を2年前から与えられているエージェント・ノーミ(リンチ)や謎めいた美女(アルマス)が登場し、怒涛のアクションが映し出されている。

007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」は、10月1日に全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「ジョーカー」続編、アーカム・アサイラムの主要キャラクターにジェイコブ・ロフランド

    1

    「ジョーカー」続編、アーカム・アサイラムの主要キャラクターにジェイコブ・ロフランド

    2022年9月27日 11:00
  2. 横浜流星&清原果耶、3年ぶり共演でお互いの成長を実感「たくましくなった」「背中が大きく見えた」

    2

    横浜流星&清原果耶、3年ぶり共演でお互いの成長を実感「たくましくなった」「背中が大きく見えた」

    2022年9月27日 19:00
  3. 物件紹介からわずか半年! 清澄白河エリアに個性的な映画館「Stranger(ストレンジャー)」がオープン!

    3

    物件紹介からわずか半年! 清澄白河エリアに個性的な映画館「Stranger(ストレンジャー)」がオープン!

    2022年9月27日 13:00
  4. 【Netflix/海外映画作品の新情報】「ナイブズ・アウト」「エノーラ・ホームズ」など11作品 ガル・ギャドット主演アクション、映像初公開

    4

    【Netflix/海外映画作品の新情報】「ナイブズ・アウト」「エノーラ・ホームズ」など11作品 ガル・ギャドット主演アクション、映像初公開

    2022年9月27日 15:00
  5. 【インタビュー】永野芽郁&奈緒が叶えた“あの日の約束” 体現したのは「この世に存在している単語では表せない関係」

    5

    【インタビュー】永野芽郁&奈緒が叶えた“あの日の約束” 体現したのは「この世に存在している単語では表せない関係」

    2022年9月27日 10:00

今週