ウェス・アンダーソン監督最新作「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」22年公開

2021年7月5日 12:00

フランスの架空の街の米国新聞社支局の編集者たちの物語
フランスの架空の街の米国新聞社支局の編集者たちの物語

グランド・ブダペスト・ホテル」でアカデミー賞4部門を受賞したウェス・アンダーソン監督の最新作「THE FRENCH DISPATCH OF THE LIBERTY, KANSAS EVENING SUN(原題)」が、「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」の邦題で2022年に公開されることが決定。日本版ポスタービジュアルがお披露目された。

ダージリン急行」(07)、「ファンタスティック・Mr.FOX」(10)、「グランド・ブダペスト・ホテル」(14)、「犬ヶ島」(18)に続き、ウェス・アンダーソン監督とサーチライト・ピクチャーズが5度目のタッグを組む本作は、20世紀フランスの架空の街にある米国新聞社の支局で活躍する、一癖も二癖もある才能豊かな編集者たちの物語。3部構成で展開する。

画像2

出演は、ベニチオ・デル・トロティモシー・シャラメジェフリー・ライトエリザベス・モスといったウェス作品初参加の名優に加え、レア・セドゥーマチュー・アマルリックらフランス勢、さらにフランシス・マクドーマンドエイドリアン・ブロディティルダ・スウィントンシアーシャ・ローナンアカデミー賞でも活躍の常連組、オーウェン・ウィルソンビル・マーレイリーブ・シュレイバーエドワード・ノートンジェイソン・シュワルツマンといったウェス作品のいつもの常連たちも集結。ウェス・アンダーソン作品以外ではコラボレーションの想像がつかない豪華キャストの共演が実現した。

ポスタービジュアルは、劇中に登場する架空の新聞「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」の表紙をイメージしたイラスト仕様。なお、本作は7月6日(現地時間)より開催される第74回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品されており、ワールド・プレミア上映が行われる。映画祭にはアンダーソン監督とキャスト陣数名が参加予定だ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)2021 20th Century Studios. All rights reserved.

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    1

    次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    2022年7月2日 12:00
  2. 残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2

    残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2022年7月2日 22:30
  3. 今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    3

    今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    2022年7月2日 11:00
  4. 「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    4

    「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    2022年7月2日 17:00
  5. クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    5

    クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    2022年7月2日 18:30

今週