【SW関連新作完全リスト】「オビ=ワン・ケノービ」でH・クリステンセンがダース・ベイダー再演!

2020年12月11日 20:29

ヘイデン・クリステンセンが再びダース・ベイダーに
ヘイデン・クリステンセンが再びダース・ベイダーに

スター・ウォーズ」関連作品を中心としたルーカスフィルムの今後のラインナップが12月10日(現地時間)、米ディズニーの投資家向けイベント、ディズニー・インベスターデーで発表された。

画像2

すでに話題の「スター・ウォーズ」のオビワン・ケノービを主人公にしたドラマシリーズの原題が、「オビ=ワン・ケノービ」に正式決定し、プリクエル・トリロジーでアナキン・スカイウォーカー/ダース・ベイダー役を演じたヘイデン・クリステンセンが、ダース・ベイダー役を再演することが明らかになった。物語の舞台は、オビワンの弟子であり友でもあったアナキンがダークサイドに堕ち、ダース・ベイダーとなった「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」の10年後になるという。

画像3

同じくドラマシリーズの「スター・ウォーズ アソーカ(原題)」と「スター・ウォーズ レンジャーズ・オブ・ザ・ニュー・リパブリック(原題)」は、現在大ヒット中の「マンダロリアン」と同じタイムラインで制作される。これにより、「マンダロリアン」の物語世界をより深く掘り下げるようだ。2作品とも、「マンダロリアン」同様にジョン・ファブローデイブ・フィローニが制作総指揮を務める。

画像4

また、「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のメインキャラクター、キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)を主人公にしたスパイスリラーシリーズの原題が「アンドー」に決定。そのほか、ハン・ソロの悪友ランド・カルリジアンを主人公にした「ランド(原題)」の制作も決定した。物語の詳細は明らかになっておらず、過去にランド役を演じたビリー・ディー・ウィリアムズドナルド・グローバーのどちらかがシリーズに参加するかも不明だ。

画像5

さらに、ダークサイドの力が浮かび上がるザ・ハイ・リパブリック時代末期(スカイウォーカー・サーガの200年前)を舞台に、銀河の闇に包まれた秘密に迫るミステリースリラー「アコライト(原題)」、人気ドロイドのR2-D2とC-3POをガイド役に新たなヒーローの壮大な物語が繰り広げられる「ドロイド・ストーリー(原題)」も制作される。

画像6

ルーカスフィルムはアニメ作品にも注力しているようで、「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」で登場した“バッド・バッチ(不良分隊)”を描くスピンオフアニメシリーズ「バッド・バッチ(原題)」を制作。クローン兵士のエリート部隊であるクローン・フォース99が、クローン戦争終結直後に傭兵としてのミッションに挑みながら、彼ら自身の新たな目的を模索するというストーリーが展開される。また、短編10本のアニメ集「ビジョンズ」では、世界最高峰のクオリティを誇る日本のアニメクリエイターたちの“ビジョン”を通して、スター・ウォーズの世界が描かれる。

画像7

また、「スター・ウォーズ」関連の長編映画として「Rogue Squadron(原題)」が2023年12月に公開されることが発表された。メガホンをとるのは、「ワンダーウーマン」のパティ・ジェンキンス監督。「スター・ウォーズ」関連の長編映画で女性監督が起用されるのは今回が初となる。新世代のスターファイター・パイロットたちに焦点を当て、限界を突破する高速飛行に命をかける彼らが、銀河の未来に向かって突き進んでいくさまが描かれるという。そのほか、公開時期は決まっていないものの、タイカ・ワイティティがタイトル未定の新たな「スター・ウォーズ」の長編映画を監督することが決定している。

スター・ウォーズ」関連作品以外では、スティーブン・スピルバーグからジェームズ・マンゴールド(「フォードvsフェラーリ」)に監督が交代となった「インディ・ジョーンズ5(仮題)」、ナイジェリア系アメリカ人作家トミ・アデヤミのベストセラー・デビュー小説を映画化する「Children of Blood and Bone(原題)」が待機している。

▼今後のルーカスフィルム全作品のラインナップは以下の通り

【長編映画】
「Rogue Squadron(原題)」(23年12月クリスマスシーズン公開)
「新スター・ウォーズ(タイトル未定)」(未定)
「Children of Blood & Bone(原題)」(未定)
「インディ・ジョーンズ5(仮題)」(未定)

【ドラマシリーズ】(すべてDisney+で配信)
「スター・ウォーズ アンドー(原題)」(22年配信)
「ウィロー(原題)」(22年配信)
「スター・ウォーズ オビ=ワン・ケノービ(原題)」(未定)
「スター・ウォーズ アソーカ(原題)」(未定)
「スター・ウォーズ レンジャーズ・オブ・ザ・ニュー・リパブリック(原題)」(未定)
「ランド(原題)」(未定)
「アコライト(原題)」(未定)
「ドロイド・ストーリー(原題)」(未定)

【アニメーション】
「スター・ウォーズ バッド・バッチ(原題)」(未定)
「スター・ウォーズ ビジョンズ(原題)」(未定)

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
フォードvsフェラーリ (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. リドリー・スコット最新作、マット・デイモン×アダム・ドライバー×ベン・アフレック共演「最後の決闘裁判」10月15日公開

    1

    リドリー・スコット最新作、マット・デイモン×アダム・ドライバー×ベン・アフレック共演「最後の決闘裁判」10月15日公開

    2021年8月3日 08:00
  2. 「おそ松さん」が「Snow Man」主演で実写映画化! 2022年春公開

    2

    「おそ松さん」が「Snow Man」主演で実写映画化! 2022年春公開

    2021年8月3日 14:00
  3. 北川景子を悩ませた“美しき銀幕女優役” 神々しさのお手本になったのは?

    3

    北川景子を悩ませた“美しき銀幕女優役” 神々しさのお手本になったのは?

    2021年8月3日 10:00
  4. 藤原竜也の新たなハマり役 脚本、テンポ、言葉数「自分の性分に合っている」

    4

    藤原竜也の新たなハマり役 脚本、テンポ、言葉数「自分の性分に合っている」

    2021年8月3日 08:00
  5. 【国内映画ランキング】「竜とそばかすの姫」V3! 2位の「クレヨンしんちゃん」最新作など新作5本ランクイン

    5

    【国内映画ランキング】「竜とそばかすの姫」V3! 2位の「クレヨンしんちゃん」最新作など新作5本ランクイン

    2021年8月3日 13:00

今週