「銀魂」劇場アニメ第3作「THE FINAL」21年1月公開 万事屋3人による特報披露

2020年8月12日 08:00

万事屋3人による“やる気なし”の特報も披露
万事屋3人による“やる気なし”の特報も披露

[映画.com ニュース] 劇場アニメ「銀魂」第3作が、「銀魂 THE FINAL」のタイトルで2021年1月8日から公開されることが決定した。あわせて、坂田銀時、志村新八、神楽の万事屋3人による掛け合いが繰り広げられる特報も披露されている。

昨年8月に製作が報じられ、昨年末に公開時期が“2021年早め”であると告知されていた本作にて、15年間続いてきたアニメシリーズはフィナーレを迎える。ストーリーは明らかにされていないが、原作者の空知英秋氏による全面協力のもと、キャラクターデザインも一新されるという。

これまで何度も最終回をうたってきた「銀魂」シリーズについて、バンダイナムコピクチャーズの樋口弘光事業部長は「これまで同様にもう何を言ってもオオカミ少年なんですけど(笑)、最後のアニメ銀魂に向けて空知先生も巻き込んだバカ騒ぎをしたいと思っています。空知先生、引続きご協力の程よろしくお願いします!(締切り厳守で)」と「銀魂」らしいあけすけなコメントを寄せている。

テレビシリーズ第3、4期に続いて監督を務め、脚本も担当する宮脇千鶴監督は、「今回の劇場版は多分色んな意味でスゴイ事になるんじゃないかなと思います。楽しみにしてくださってる皆様に最大級に楽しんでいただけるよう、全て出し切る気持ちでスタッフ一同、日夜奮闘中です」と述べつつ、「こないだやっとコンテ全部終わった状態なのでまだ上手いことなんも言えねー(ガクブル)」と赤裸々な制作状況を明かしている。

また、前作「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の監督で、本作では監修を務める藤田陽一は、「過去さかのぼりアニメ銀魂を一度でも面白いと思ったことがある方には納得してもらえる映画になってると思います。大人も子どももオネーサンも」と別作品の広告コピーを思わせる遊び心に満ちたコメントを寄せている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
銀魂 THE FINAL
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース