「銀魂」×サンリオのコラボ決定 “表と裏”を描いたシュールなビジュアル公開

2019年1月20日 15:00

キャラビジネスの“裏と表”を表現!?
キャラビジネスの“裏と表”を表現!?

[映画.com ニュース] 人気アニメ「銀魂」とサンリオのキャラクターがコラボレーションする企画「銀魂×Sanrio characters」が始動し、コラボデザインが公開された。

「銀魂×Sanrio characters」は、サンリオが「銀魂」とサンリオキャラクターのコラボデザイン、バンダイナムコピクチャーズがそのデザインの制作過程を紹介するアニメメイキングイラストをそれぞれ手がけるという2つの軸で展開。コラボテーマは「キャラクターやるのも大変だ」で、金も食料もなく絶体絶命のピンチに陥った万事屋のメンバーが、キャラクタービジネスで財政難を乗り切ろうとするという設定。2月に開催予定の先行物販催事を皮切りに、雑貨、アパレル、文具などの商品展開を予定している。

コラボの組み合わせは、「定春&エリザベス×ハローキティ」「万事屋×リトルツインスターズ(キキ&ララ)」「真選組×パティ&ジミー」「鬼兵隊×ゴロピカドン」で、コラボビジュアルは「銀魂」の登場人物をサンリオキャラに置き換えたキュートなデザイン。一方、メイキングイラストは万事屋の3人が定春をキティに似せようと悪戦苦闘し、エリザベスは「足つりそう」と愚痴るなど爆笑の舞台裏が収録されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース