おうちで“ジブリカフェ”気分 「トトロ」「ラピュタ」など7種のアメコミ風グラス発売

2020年5月18日 23:00

「ハウルの動く城」が初登場
「ハウルの動く城」が初登場

[映画.com ニュース] スタジオジブリ作品の新商品として「ヴィンテージグラスコレクション(全7種)」が、5月中旬から発売される。

おうちでカフェ気分が味わえるアイテムとして発売された本商品は、ジブリ作品のワンシーンをアメコミ風にアレンジしたデザインのグラスシリーズ。コレクション第2弾となる今回は、「となりのトトロ」「天空の城ラピュタ」「魔女の宅急便」「紅の豚」「耳をすませば」「千と千尋の神隠し」の新デザインに加えて、「ハウルの動く城」が初登場している。

となりのトトロ」モデルは走り出すネコバスと泣きじゃくるメイの姿、「天空の城ラピュタ」モデルはパズーとシータがパンを食べる場面、「千と千尋の神隠し」モデルはカオナシと銭婆が針仕事をするシーンがプリント。「魔女の宅急便」モデルはキキとトンボ、「耳をすませば」モデルは雫と聖司、「千と千尋の神隠し」モデルはカルシファーが配されている。

価格は各1000円(税別)で、どんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店(https://www.donguri-sora.com/)で取り扱う。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース