「キングスマン ファースト・エージェント」日本公開は2020年9月

2019年12月17日 12:00

レイフ・ファインズとハリス・ディキンソンが共演し、「キングスマン」誕生秘話を描く
レイフ・ファインズとハリス・ディキンソンが共演し、「キングスマン」誕生秘話を描く

[映画.com ニュース]表向きは高級紳士服テーラー、裏の顔は世界最強のスパイ組織である人気シリーズ最新作「キングスマン ファースト・エージェント」の日本公開日が、当初の2020年2月14日から同年9月に延期されることがわかった。2月14日から9月8日に変更され、約7カ月後ろ倒しとなった全米公開日に合わせる形となったが、日本公開日の正確な日付はまだ明らかにされていない。

コリン・ファースタロン・エガートンがタッグを組んだ1作目「キングスマン」と続編「キングスマン ゴールデン・サークル」の全世界累計興行収入が約900億円を突破した本シリーズ。「キングスマン」の誕生秘話を描く本作では、マシュー・ボーン監督が引き続きメガホンをとる。レイフ・ファインズハリス・ディキンソンが新たなコンビを体現し、ジェマ・アータートンジャイモン・フンスーリス・エバンスらイギリスを代表する俳優陣が顔をそろえた。

先日公開された予告編には、高級紳士服テーラーの前に降り立つオックスフォード公(ファインズ)と青年コンラッド(ディキンソン)や、怪僧ラスプーチン(エバンス)らが登場。「キングスマン」結成の背景となった第一次世界大戦前夜の模様が切り取られ、シリーズの代名詞とも言えるスタイリッシュなアクションシーン満載の内容となるようだ。

キングスマン ファースト・エージェント」は、20年9月に公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース