「HERO」「LOVERS」とコラボ!チャン・イーモウ新作「SHADOW 影武者」特別映像公開

2019年8月8日 14:00

リアリティを意識したアクションシーンに注目
リアリティを意識したアクションシーンに注目

[映画.com ニュース] 中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督が、構想から撮影開始までに3年半の歳月をかけた新作「SHADOW 影武者」の特別映像を、映画.comが入手した。チャン監督作「HERO」「LOVERS」とコラボレーションし、過去作を振り返りつつ、さらに進化を遂げた本作への期待が高まる映像となっている。

本作は、「三国志」の荊州争奪戦をダイナミックにアレンジした歴史活劇。第75回ベネチア国際映画祭で上映され、米批評家サイト「Rotten Tomatoes」では95%(8月7日時点)をマークした。「戦場のレクイエム」「人魚姫」「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官」シリーズなどで知られるダン・チャオが主演を務め、頭脳明せきで武芸の達人でもある都督と、その影武者の一人二役に挑戦。歴史ドラマ「宮廷の諍い女」「月に咲く花の如く」で好演し、私生活ではダン・チャオと夫婦関係にあるスン・リーが、都督の妻を演じている。

公開された映像は、「ストーリーを色彩で語る」をコンセプトに作られた「HERO」から始まり、華麗な剣戟や、空から降り注ぐ無数の矢などの名シーンが収められている。続いて、唐王朝衰退期の中国を舞台に、運命に翻弄されながらも真の愛を貫こうとする男女3人のドラマを描いた「LOVERS」へ。両作品とも、チャン監督の武侠アクションならではの迫力ある映像が映し出される。

そして「SHADOW 影武者」へと移り、鋭い刃で作られた傘を使った戦いの場面などが披露された。アクションシーンはリアリティを意識して撮影が行われ、傘を用いた武術での特訓・戦いでは、力と力のぶつかり合いではなく、人間本来の肉体から生まれるしなやかなアクションシーンに仕上がっている。

SHADOW 影武者」は9月6日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース