LOVERS

劇場公開日

LOVERS
8%
46%
39%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「HERO」のチャン・イーモウ監督が、同作のアクション監督チン・シウトン、衣装のワダ・エミと再び組んで描く古代中国アクション大作。唐の大中13年。朝廷の捕吏2人、劉と金は、最大の叛乱勢力集団、飛刀門の討伐の命を受けて、その集団の前首領の娘といわれる盲目の踊り子、小妹を捕らえ、彼女を救うふりをして金が集団に潜入、劉が密かに2人を追うという作戦に出るのだが。第57回カンヌ国際映画祭特別招待作品。

2004年製作/120分/中国
原題:十面埋伏 House of Flying Daggers
配給:ワーナー・ブラザース映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第62回 ゴールデングローブ賞(2005年)

ノミネート

最優秀外国語映画賞  
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Everett Collection/アフロ

映画レビュー

4.0第二弾

2021年9月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

男二人(金城武、アンディ・ラウ)が一人の女(チャン・ツィイー)に恋してしまう。
この作品も美しい映像と華麗なアクションで、いかにも映画らしい作品に仕上がっている。
最後に雪が降るのは、実際にロケ地に雪が降ってしまったので仕方ないが、なんとか乗り切っている。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0見所は、小刀が竹に突き刺さるときの音だ!これは獅子脅しにも似たバンブービートだ。

kossyさん
2021年8月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 『HERO』に続くチャン・イーモウの映像世界に魅了されました。ワダエミの衣装デザインも冴えていて、まさしく外国との交流が盛んだった唐の時代を象徴するかのようでした。『HERO』に見られた場面ごとの色のテーマも健在で、気に入ったのは遊郭の青のシーンと竹林の緑のシーン。この青と緑のイメージがラストの雪原のシーンへ上手く繋がり悲恋のストーリーを盛り上げるのだ。

 そして、やはり、チャン・ツィイーが美しいぃ。もう男の目から見たら、これしかない。許してほしい。中盤の竹林で金城武が戻ってきたときに見せた涙はたまらなかったのだ(何が?)。

 ちょっとやり過ぎ感が漂っていたのが小刀の舞い。ブーメラン以上の回転を見せ、4人くらい平気でやっつけちゃう威力。これが何度も出てくるので、途中から慣れてしまいました。

【2004年8月映画館にて】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

3.0lovers (女性向)<HERO(男性向)な感じ

トラ吉さん
2021年4月20日
PCから投稿

映像美に振り切った作品。
なかなか挑戦的で良かったけど、男的(個人的?)視点から観ると、これみるならHEROの方が良いと思ってしまう。嫁的にはLOVERSが好きらしい。
観て損のない作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
トラ吉

2.5チャン・ツイイーが羽衣のような衣装で踊るところは綺麗。あとはどんな話だっかさっぱり記憶ない。

2020年7月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

①チャン・イーモウという監督は色んなジャンルの映画を撮っているようだけど、ちょっと出来にむらがあるよう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る