「アバター」続編4本&「スター・ウォーズ」新3部作、交互に公開!

2019年5月8日 14:34

公開日が発表!
公開日が発表!

[映画.com ニュース] 713億ドルで21世紀フォックスの買収を完了し、映画作品が一気に増えた米ウォルト・ディズニーが、新たな公開スケジュールを発表した。2021~27年の7年間で「アバター」の続編4本と「スター・ウォーズ」の新3部作が交互に封切られていくことになる。

ディズニーは、タイトル未定の「スター・ウォーズ」3作品の全米公開を22年12月16日、24年12月20日、26年12月18日に行うと発表。今年12月に世界公開される「スター・ウォーズ ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)」(J・J・エイブラムス監督)で、「スター・ウォーズ」(1977)から始まったスカイウォーカー家を題材とする全9作品が完結することになっている。22年からの新作では、新たなサーガが描かれるものとみられている。ハリウッド・レポーターによれば、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督と、米人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイターコンビ、デビッド・ベニオフD・B・ワイスがそれぞれ新3部作を用意していると言われているが、どちらが先に映画化されるのかは不明だ。

その一方で、20世紀フォックスが準備していた「アバター」の続編4作が、それぞれ1年から2年公開延期されることが明らかになった。新スケジュールによれば、「アバター2」は21年12月17日、「アバター3」が23年12月22日、「アバター4」は25年12月19日、「アバター5」は27年12月17日に全米公開される。

なお、もともと「アバター2」が全米公開される予定だった20年12月18日には、スティーブン・スピルバーグ監督によるリメイク版「ウエストサイド物語」が公開されることになる。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (通常版) (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
アバター[Blu-ray/ブルーレイ]

アバター[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

巨匠ジェームズ・キャメロンが「タイタニック」(97)以来12年ぶりに放つ、デジタル3DによるSF超大作。
スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,691

「スター・ウォーズ」の10年ぶりの新作として大ヒットを記録した「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に続く3部作の第2部で、「スター・ウォーズ」サーガのエピソード8にあたる。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース