復しゅうの鬼と化すジャッキー・チェン、笑顔封印した“必死”のアクション : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年4月14日 > 復しゅうの鬼と化すジャッキー・チェン、笑顔封印した“必死”のアクション
メニュー

復しゅうの鬼と化すジャッキー・チェン、笑顔封印した“必死”のアクション

2019年4月14日 12:00

ジャッキー VS 007! ピアース・ブロスナンも共演「ザ・フォーリナー 復讐者」

ジャッキー VS 007! ピアース・ブロスナンも共演
(C)2017 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION STX FINANCING, LLC WANDA MEDIA CO.,
LTD.SPARKLE ROLL CULTURE & ENTERTAINMENT DEVELOPMENT LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]世界的アクションスターのジャッキー・チェンが、冷徹な復しゅう鬼をシリアスに演じた「ザ・フォーリナー 復讐者」の本編映像が、このほど披露された。チェンがおなじみの笑顔を封印し、コミカルさも排した“必死”のアクションに挑むさまを、まざまざと映し出している。

怒らせてはいけない人を、怒らせてはいけない。英ロンドンでレストランを経営するクァン(チェン)は、慎ましく平穏な生活を送るなか、高校生のひとり娘が無差別テロで命を奪われてしまう。復しゅうの炎に焼かれ、激しく、しかし静かに身を焦がしていくクァン。犯人を探すうち、北アイルランド副首相のリーアム・ヘネシー(ピアース・ブロスナン)にたどり着く。

ヘネシーは、官僚時代に抱えた“ある問題”におびやかされていた。クァンの犯人を追うあくなき執念が、かつてアメリカの特殊部隊に身を置いていたことを浮き彫りにする。次第に明らかになる2人の過去。敵か、味方か、孤独な男たちの戦いは、想像もしない結末へと向かっていく。

メガホンをとったのは、「007」シリーズの中でも最高傑作との呼び声の高い「007 ゴールデンアイ」「007 カジノ・ロワイヤル」を手がけたマーティン・キャンベル監督。ジェームズ・ボンド役で世界的人気を博したブロスナンが共演し、脚本は「ダイ・ハード4.0」「エネミー・オブ・アメリカ」のデビッド・マルコーニ、音楽は「ドライヴ」「オンリー・ゴッド」のクリフ・マルティネスが担当している。

映像には、チェンが民家で暴れまわる様子が収められている。キャンベルは、クァンの軍人としての過去を戦闘スタイルに反映させたといい、「昔の映画に出てくるような空手の技は使いたくなかった。テーブルクロスをひきぬいて、敵の頭に巻きつけるみたいなやつだよ。そういうのは、この作品には使いたくなかったんだ。だから、僕らは軍隊の戦闘スタイルや、接近戦の技に注目した」と語っている。

ザ・フォーリナー 復讐者」は、5月3日から全国で公開。

(映画.com速報)
ドライヴ(日本語吹替収録版)[Blu-ray/ブルーレイ] ドライヴ(日本語吹替収録版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,063 ライアン・ゴズリング主演で、昼はハリウッド映画のカースタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手として働く孤高の天才ドライバーが、愛する女性を守るため裏社会を相手に命がけの戦いを繰り広げる姿を描いたクライムサスペンス。
エネミー・オブ・アメリカ[Blu-ray/ブルーレイ] エネミー・オブ・アメリカ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,459 プライバシーを知らぬ間に侵害され追われる身となったひとりの男の苦闘を措くサスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報