全力で、恋した時間は、永遠なんだ――「銀杏BOYZ」の楽曲が彩る「いちごの唄」予告完成

2019年4月14日 14:00

古舘佑太郎と石橋静河のダブル主演作
古舘佑太郎と石橋静河のダブル主演作

[映画.com ニュース]人気ロックバンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸と、脚本家・岡田惠和氏がタッグを組んだ映画「いちごの唄」の予告編とポスタービジュアルが、このほどお披露目された。

岡田氏と峯田が発表した「いちごの唄」は、小説化と映画化を同時に進行。岡田氏は「銀杏BOYZ」の楽曲からインスパイアされたオリジナルストーリーを紡ぎ、峯田は小説にイラストを提供するだけでなく、映画への出演も果たすことになった。古舘佑太郎石橋静河がダブル主演を務める本作は、1年に1度訪れる親友の命日に“逢うこと”を約束した男女の恋を描く。

ポスタービジュアルは、赤い花が咲く野原に横たわった笹沢コウタ(古舘)と天野千日(石橋)の姿とともに「全力で、恋した時間は、永遠なんだ。」というキャッチコピーが添えられている。2人の絶妙な距離感は、年に1度、親友・伸二の命日でもある七夕にしか会えないという関係性を表現しているかのようだ。

予告編は、コウタが伸二の命日である7月7日に、高円寺で同級生の千日と偶然再会するシーンからスタート。かつて伸二とともに“天の川の女神だから、あーちゃん”と呼んでいた憧れの人との再会に「また会えないかな!」と勇気を振り絞って提案するコウタ。「そうしよう。今日会ったところで、来年の今日…また」という千日の言葉から“1年に1度だけの再会”が始まる。環七通りを散歩する2人の楽しそうな姿――だがある時、千日は「伸二君は、私のせいで死んだ」という過去の秘密を告白し、コウタの前で涙を見せる。

「あなたはあーちゃんを守れますか? それができないなら、それは恋じゃないでしょう!」「僕は幸せだと思うんだよね。片思いだけど恋をしているから」というコウタのセリフからもエモーショナルな作品を期待させる「いちごの唄」。映像には「銀杏BOYZ」の「漂流教室」「ぽあだむ」といった恋と友情を歌う名曲のほか、峯田が本作のために書き下ろした主題「いちごの唄」も使用されている。

いちごの唄」には、和久井映見光石研清原果耶恒松祐里、しゅはまはるみ、蒔田彩珠吉村界人岸井ゆきの宮本信子らも出演。7月5日から東京・新宿ピカデリーほか全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏死去 「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」など

    1

    映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏死去 「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」など

    2020年7月6日 16:30
  2. 「ジョーカー」そっくり新種のクモ、ホアキン・フェニックスにちなみ「ルーリーディア・フェニックス」と命名

    2

    「ジョーカー」そっくり新種のクモ、ホアキン・フェニックスにちなみ「ルーリーディア・フェニックス」と命名

    2020年7月6日 11:00
  3. 「デッドプール2」デビッド・リーチ、日本の新幹線が舞台の密室アクション「Bullet Train」を監督

    3

    「デッドプール2」デビッド・リーチ、日本の新幹線が舞台の密室アクション「Bullet Train」を監督

    2020年7月6日 08:00
  4. ストックホルム症候群の語源となった歴史的強盗事件 イーサン・ホーク主演作、11月公開

    4

    ストックホルム症候群の語源となった歴史的強盗事件 イーサン・ホーク主演作、11月公開

    2020年7月6日 12:00
  5. 「Dr.STONE」第2期、21年1月放送開始決定 新キャラ設定画や新ティザーPV、ビジュアル公開

    5

    「Dr.STONE」第2期、21年1月放送開始決定 新キャラ設定画や新ティザーPV、ビジュアル公開

    2020年7月6日 10:00

今週