イーストウッド出演作のロケ地を復元!「サッドヒルを掘り返せ」監督コメント入り予告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月5日 > イーストウッド出演作のロケ地を復元!「サッドヒルを掘り返せ」監督コメント入り予告
メニュー

イーストウッド出演作のロケ地を復元!「サッドヒルを掘り返せ」監督コメント入り予告

2019年3月5日 12:00

映画ファンたちの夢のプロジェクトを追う「サッドヒルを掘り返せ」

映画ファンたちの夢のプロジェクトを追う
(C)Zapruder Pictures 2017
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリント・イーストウッドが主演した「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」のロケ地の復元に挑む有志たちを追ったドキュメンタリー「サッドヒルを掘り返せ」の新たな予告編が公開された。メガホンをとったギレルモ・デ・オリベイラ監督から、日本のファンへ向けたメッセージが収録されている。

無類の映画好きであるオリベイラ監督は、ハリソン・フォード主演「逃亡者」などの日本版ポスターが並ぶ自身のオフィスでメッセージ映像を撮影した。始めに2017年の東京国際映画祭で本作がプレミア上映されたことに触れ「想像以上に素晴らしい反響を呼びました!」と、当時の興奮を語る。

有志ファンによる一大プロジェクトを追いながら、イーストウッドをはじめとする製作関係者らが「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」の撮影当時を振り返っていく本作。オリベイラ監督は「『続・夕陽のガンマン 地獄の決斗』を見ていなくても大丈夫。予備知識がなくても楽しめる映画です。映画や音楽やアートが好きなら共感できる」と紹介する。

オリベイラ監督自身も、今までに「テルマ&ルイーズ」「ヒート」「ロッキー」など、「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」以外にもさまざまな映画のロケ地を巡ってきた“映画オタク”の一人。日本でも映画やアニメのロケ地巡りは「聖地巡礼」とも呼ばれ盛り上がりを見せている昨今、この映画はそんな風に「何かを本気で愛する人たちへ贈る映画です」とアピールした。

サッドヒルを掘り返せ」は3月8日から全国順次公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報