キアヌ・リーブスが死者をよみがえらせる暴走科学者に!「レプリカズ」5月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月9日 > キアヌ・リーブスが死者をよみがえらせる暴走科学者に!「レプリカズ」5月公開
メニュー

キアヌ・リーブスが死者をよみがえらせる暴走科学者に!「レプリカズ」5月公開

2019年1月9日 07:00

家族のレプリカを作った科学者を 描くSFアクション「レプリカズ」

家族のレプリカを作った科学者を
描くSFアクション
(C)2017 RIVERSTONE PICTURES (REPLICAS)
LIMITED. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キアヌ・リーブスが主演を務めるSFアクション映画「レプリカズ(原題)」が、「レプリカズ」の邦題で5月に公開されることがわかった。リーブスが家族を死からよみがえらせようと暴走する科学者に扮する。

神経科学者ウィリアム・フォスター(リーブス)は、突然の事故により愛する家族を失ってしまう。悲しみに暮れるフォスターは、自らの研究をもとに、クローン化した家族の体に意識を移し替え、完璧なレプリカとして再生させるというタブーを犯す。幸せな日々を取り戻そうとするが、ある政府組織が家族を研究サンプルとして奪おうと襲いかかる。

ジョン・ウィック」シリーズで知られるリーブスが、家族のために倫理の壁を超えていく主人公のフォスターを熱演。「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のアリス・イブ、「バンブルビー」の日本公開が控えるジョン・オーティスらが脇を固める。

製作陣には、「ジョン・ウィック」シリーズや「ノック・ノック」で製作総指揮を務めたリーブスのほか、「トランスフォーマー」シリーズや「MEG ザ・モンスター」のロレンツォ・ディ・ボナベンチュラが名を連ねる。「デイ・アフター・トゥモロー」で脚本を担当したジェフリー・ナックマノフがメガホンをとった。

公開された場面写真には、組織との対決が迫るウィリアムの、緊張感あふれる姿がおさめられている。「レプリカズ」は、5月から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開。

(映画.com速報)
ジョン・ウィック【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] ジョン・ウィック【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,019 「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。
スター・トレック イントゥ・ダークネス[Blu-ray/ブルーレイ] スター・トレック イントゥ・ダークネス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 J・J・エイブラムス監督によりリブートされた人気SFシリーズ「スター・トレック」(2009)の続編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報