リリー・ジェームズ&アーミー・ハマー、ヒッチコック監督「レベッカ」リメイク版に主演

2018年12月18日 16:00

リリー・ジェームズ
リリー・ジェームズ

[映画.com ニュース] アルフレッド・ヒッチコック監督の名作「レベッカ」が、リリー・ジェームズ(「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」「ベイビー・ドライバー」)と、アーミー・ハマー(「君の名前で僕を呼んで」)主演でリメイクされることがわかった。

レベッカ」は、英作家ダフネ・デュ・モーリアの同名ゴシックホラー小説が原作。モンテカルロで富豪マキシムと運命的に出会ったヒロインが、彼と結婚しイギリス・マンダレーの大邸宅で暮らし始めるが、そこはマキシムの亡き前妻レベッカの影が色濃く残っていた。家政婦に嫌がらせを受け、精神的に追い詰められていくヒロインは、やがてレベッカの死の真相を知る。

ヒッチコック監督の1940年の映画では、ジョーン・フォンテインがヒロインを、ローレンス・オリビエがマキシム役を演じ、アカデミー賞11部門にノミネートされ、作品賞、撮影賞(白黒)を受賞した。

米ハリウッド・レポーターによれば、リメイク版はNetflixとワーキング・タイトルが製作。「ハイ・ライズ」「フリー・ファイヤー」の英監督ベン・ウィートリーがメガホンをとり、「X-MEN:フューチャー&パスト」「キングスマン」シリーズのジェーン・ゴールドマンが脚本を執筆する。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハードコア
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • デッド・ハーツ
  • 発狂する唇
  • 封印映像40
  • タイム・トラップ
  • 最後の審判
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com