「ブギーナイツ」個性派俳優リッキー・ジェイ死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月1日 > 「ブギーナイツ」個性派俳優リッキー・ジェイ死去
メニュー

「ブギーナイツ」個性派俳優リッキー・ジェイ死去

2018年12月1日 06:00

[映画.com ニュース] 「ブギーナイツ」や「マグノリア」などで知られる個性派俳優のリッキー・ジェイ氏が死去したことを、顧問弁護士がこのほど発表した。享年72歳。死因は明らかにされていない。

ジェイ氏の本業は奇術師で、カードマジックの名手として知られ、7歳でテレビでマジックを披露したのち、コメディクラブやロックバンドの前座としてマジックを披露するなど活躍。俳優としても、戯曲家デビッド・マメットの監督作の常連として「スリル・オブ・ゲーム」「週末はマフィア!」「スパニッシュ・プリズナー」「ザ・プロフェッショナル」に出演。ポール・トーマス・アンダーソン監督も、「ブギーナイツ」と「マグノリア」で起用している。

他にも、「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」や「プレステージ」といった映画作品や、「X-ファイル」「デッドウッド ~銃とSEXとワイルドタウン」「ザ・ユニット 米軍極秘部隊」「ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間」といったテレビドラマへのゲスト出演も多かった。また、ハリウッド映画における手品やマジックのコンサルタントとしても活躍し、フランシス・フォード・コッポラ監督が製作総指揮を務めた「マジック・ボーイ」や、ロバート・レッドフォード主演の「ナチュラル」をはじめ、「フォレスト・ガンプ 一期一会」「イリュージョニスト」「オーシャンズ13」などでトリックの監修を行っている。

今回の訃報を受け、クリストファー・マッカリー監督は、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」でジェイ氏がコンサルタントを務めていたことをTwitterで明かしている。「彼が即興で言ったコメントが、オペラシーンのクライマックスの参考になった。彼がいなければ、決して同じシーンにはならなかっただろう」と哀悼の意を表している。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報