ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

ALLTIME BEST

劇場公開日:

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

解説

トム・クルーズの代名詞ともいえる大ヒットスパイアクション「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作。CIAやKGBをはじめとする各国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織「シンジケート」の暗躍により、イーサン・ハントの所属するIMFはまたも解体の危機に陥る。組織の後ろ盾を失いながらも、イーサンは仲間とともに世界の危機を救うため史上最難関のミッションに挑む。約1500メートルの上空を飛ぶ軍用機のドア外部から機内に侵入するというアクションを、クルーズがスタントなしで演じているシーンが撮影時から話題に。監督は、クルーズ主演の「アウトロー」も手がけたクリストファー・マッカリー。共演はシリーズ出演3作目となるサイモン・ペッグ、前作から登場したジェレミー・レナー、シリーズ全作出演のビング・レイムスほか、新ヒロインとしてスウェーデン出身のレベッカ・ファーガソンが参戦。

2015年製作/132分/G/アメリカ
原題:Mission: Impossible - Rogue Nation
配給:パラマウント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.5この重厚感と格調高さが、このブランドのあり方を見事に更新させた

2019年1月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

従来の「M:I」とは何かが違う。オスカー受賞脚本家でもあるクリストファー・マッカリーが監督と脚本を手がけたことで、構築されたストーリーや世界観が、気迫を持って観る者を圧倒する傑作の誕生だ。もちろん、舞台の一つカサブランカであるのに併せ、かの名作映画に似た「イルサ」という名のヒロインを据えたことも格調高さを得た要因か。演奏中のオペラハウス繰り広げられる攻防戦も、そのクラシックな作りを丁寧かつサスペンスフルに描く手法が一周回って逆に新しく思える。

挙げ句の果てにはスパイや特殊組織そのものについての問いかけも内包し、つまりはこの50年もの間続いてきたスパイシリーズを俯瞰し、伝統を更新しようとする意志が十二分に伝わってくる。トムの上限知らずの挑戦意欲も生唾ものだが、それ以上に映画界ではほぼ無名のショーン・ハリスを悪玉に据えたキャスティングには脱帽だ。あの不気味で無慈悲な存在感には心底驚かされた。

コメントする (0件)
共感した! 5件)
牛津厚信

5.0トム・クルーズの圧倒的な努力の基準に触れることができる映画、まさにHUMAN STORYです。

2022年10月13日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ミッション:インポッシブルシリーズで、本作品が一番好きです。
本作品でも、相変わらず、トム・クルーズは、自身でスタントをやっています。

滑走路で加速中のジェット機に飛び移り、そのまま空に飛び立ったり、
発電所の給水タンクに飛び込み、数分間、水の中で演技をしています。

ちなみに、トム・クルーズは、水の中のアクションをやるために、
フリーダイビング(ボンベ等の器具を使わずダイビングするもの)を始めて、40メートルまで潜水できるようにしたらしいです。
最終的には、水中で6分間、息を止めることが出来るようになったそうです。

一般的に、映画を観ると、
「あー、ここに旅行に行きたいな」
「このカフェバーで食事したいな」
「こんなセレクトショップで買い物したいな」
etc.
ちょっとミーハー気分になったりもしますが・・・

本作品は、そんな気分感情の域を超えた壮大な映画です。
トム・クルーズ自身がスタントをしているアクションシーンと、その背景の努力を想像することで
より大きな感動を得ることが出来ると思います。

ハリウッドスターは、とんでもなく、すごいです!!

コメントする (0件)
共感した! 3件)
向山雄治

4.0チーム感胸熱!!

2022年7月15日
iPhoneアプリから投稿

2022.51本目
全体を通して、チーム感、仲間感が良い!!
組まされたチームではなくて、今まで出会ってきた仲間たちがイーサンのために集まったチームなのが胸熱!「友達」というだけで命をはっているのが尊いし、こんなに信用できることってなかなかない。
シナリオもわりかし分かりやすく、無駄がなく、よかった!!
裏切りものなのか?信じていいのか?と何度も疑心暗鬼になって、ハラハラして楽しい!
クスッとできるポイントがちょこちょこあるのも良い。金庫への侵入方法プラン考えてる時の、かけあいとか、車で女を追ってるときに隣り合わせちゃうときとか!ほどよい笑いの要素が楽しかった。
あとは、カーアクションが個人的に大好きなのでありがたかった〜

コメントする (0件)
共感した! 1件)
とも

5.0いきなりIMFの解体から単独でシンジケートを追っているトム・クルー...

2022年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

いきなりIMFの解体から単独でシンジケートを追っているトム・クルーズがCIAに追われるという、先が読めない展開にハラハラ観入ってしまった。
攻略不可能の施設からデータを盗もうとするイーサンのワクワクした顔がいい!
仲間とのやり取りもコミカルな感じもあって楽しかったし、歳を重ねているとは思えないトム・クルーズの変わらないアクションはすごいし、見応えがあった。
シリーズを通していまいちな時もあったりするのだけど、これはおもしろかった!これ、いちばん好きかも。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
よっしー
すべての映画レビューを見る(全564件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ミッション:インポッシブル」シリーズ関連作品