柴咲コウ、母親役に挑戦! 角田光代「坂の途中の家」WOWOWでドラマ化

2018年11月29日 04:00

連続ドラマ主演は2年ぶり!
連続ドラマ主演は2年ぶり!

[映画.com ニュース] 女優の柴咲コウが、2019年春にWOWOWプライムで放送される「連続ドラマW 坂の途中の家」に主演することがわかった。連続ドラマへの主演は、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」以来2年ぶりで、母親役に挑戦することになった。

原作は、「八日目の蝉」「紙の月」で知られる角田光代氏の“家庭に潜む究極の心理サスペンス”と称賛された同名小説。堤幸彦監督作「人魚の眠る家」、連続ドラマ版「紙の月」の篠崎絵里子が脚本、資生堂、LOTTE、FUJIFILM、LAWSONなど数々のCMを手掛け、岸井ゆきの映画初主演作「おじいちゃん、死んじゃったって。」のメガホンをとった森ガキ侑大監督が演出を担当する。映像化に驚きを隠せない角田氏は「私は篠崎さんの脚本が大好きなので、どんなドラマになっているか楽しみです。小説では描かれていない部分・描けなかった部分が、いちばん期待してしまうポイントです」と語っている。

3歳の娘と夫とともに平穏な日々を送っていた専業主婦の山咲里沙子(柴咲)に、裁判所から刑事事件の裁判員候補者に選ばれたという通知が届いた。対象となる事件は、同じ年頃の専業主婦・安藤水穂が、生後8カ月の娘を浴槽に落として虐待死させたという衝撃的な事件。やがて「補充裁判員」に選ばれた里沙子は同じ子どもを持つ母として水穂に嫌悪感を抱くが、裁判開廷後、被告自身の境遇に自らの過去の記憶を重ねていく。

「補充裁判員」に選ばれた専業主婦の物語
「補充裁判員」に選ばれた専業主婦の物語

「台本を読んだ時、衝撃的に面白く、改めて“普通”とは何だろうということを考えさせられました」と感想を述べた柴咲は、無意識に娘の子育てにストレスを感じている里沙子を演じるうえで「役柄と私自身の立場は全く違うとはいえ、違う立場であることを色々活用出来たら、と思っています」と告白。「立場が違うからこそ、母親役のリアルさや真実味を大切にしたくて、周りの母親たちに話を聞いたり、また無意識に日常生活の中にある母親たちの苦悩を感じるようになりました。表面的な幸せではなく、その裏側にある計り知れない家族や子育てと向き合う姿をしっかり表現出来たらと思います」と明かしている。

篠崎が「彼女たちに必要なのはなにか、夫は、家族は、どう向き合うのか、答えを探す旅です。重いです。けれど、凜とした強さと壊れそうな繊細さを併せ持つ柴咲コウさんをはじめ、魅力的なキャスト、スタッフのおかげで極上のエンタテインメントに仕上がりました」と語ると、森ガキ監督は「この今まで描かれてこなかった社会的問題を鋭く描かれている中、自分の経験値だけで演出できるのか日々葛藤でした」と述懐。「しかし、多くの母親に取材を重ねていっている中、自然とその母親たちに背中をおされていました。いま、男である自分がこの社会的テーマを演出する意味がある。そう信じて準備と覚悟ができた瞬間、脚本の篠崎さんがとても繊細に、そして大胆に登場人物の葛藤を表現してくれました」とコメント寄せている。

「連続ドラマW 坂の途中の家」は、WOWOWとSONYの新たな4Kプロジェクトとして、ラージフォーマットでの全編4KHDR製作に挑戦。撮影監督・山田康介が、最新カメラ「SONY VENICE」を駆使し、感情豊かできめ細やかな人間の表情を見事にとらえている。19年春からWOWOWプライムで放送。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
八日目の蝉 スタンダード版[DVD]

八日目の蝉 スタンダード版[DVD]

最安価格: ¥3,344

直木賞作家・角田光代の原作小説を、井上真央、永作博美の主演で映画化したヒューマンサスペンス。
紙の月 DVD スタンダード・エディション[DVD]

紙の月 DVD スタンダード・エディション[DVD]

最安価格: ¥3,762

作家・角田光代のベストセラーで、テレビドラマ化もされた「紙の月」を、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が映画化。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com