角田光代

角田光代
ふりがな
かくたみつよ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

早稲田大学第一文学部を卒業して1年後の1990年、「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞して作家デビュー。04年、「対岸の彼女」で第132回直木賞を受賞した。03年の婦人公論文芸賞を受賞した「空中庭園」は、豊田利晃監督が小泉今日子主演で05年に映画化。読売新聞で連載された「八日目の蝉」はTVドラマと映画になり、ドラマ版では檀れいが、映画版では井上真央と永作博美が主演した。その他の映画化された作品に「真昼の花」(05)、「Presents」所収の「合い鍵」(06)、「うに煎餅」(07)がある。「まどろむ夜のUFO」で第18回野間文芸新人賞、「ぼくはきみのおにいさん」で第13回坪田譲治文学賞、「キッドナップ・ツアー」で第46回産経児童出版文化賞フジテレビ賞と第22回路傍の石文学賞を受賞した。

関連作品(映画)

角田光代の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

角田光代の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

角田光代の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

角田光代の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「角田光代」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「角田光代」さん以外にこんな人をCheck-inしています。