「LION ライオン 25年目のただいま」のデブ・パテルが監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年11月6日 > 「LION ライオン 25年目のただいま」のデブ・パテルが監督デビュー
メニュー

「LION ライオン 25年目のただいま」のデブ・パテルが監督デビュー

2018年11月6日 11:00

デブ・パテル「ボーダーライン」

デブ・パテル
Photo by Steve Granitz/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「LION ライオン 25年目のただいま」「スラムドッグ$ミリオネア」の俳優デブ・パテルが、現代のインド・ムンバイを舞台にした新作「Monkey Man(原題)」で長編初メガホンをとることが決定した。

米ハリウッド・レポーターによれば、パテルは主演も務める。ストーリーの詳細は不明だが、刑務所から釈放されたキッド(パテル)が、企業の強欲ぶりや精神的価値観の崩壊と向き合うリベンジアクションになるようだ。

脚本はパテル、ジョン・コリーらが共同執筆した。「ジョン・ウィック」「ボーダーライン」シリーズのベイジル・イバニクと、ジョー・トーマス、パテルがプロデュースする。

撮影監督は「オールド・ボーイ(2003)」「お嬢さん」「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」のチョン・ジョンフン。アクション振付は「ジョン・ウィック」シリーズ、「アトミック・ブロンド」の87イレブンが担当する。

「Monkey Man(原題)」は、2019年春にムンバイでクランクインの予定。

(映画.com速報)
LION/ライオン ~25年目のただいま~[Blu-ray/ブルーレイ] LION/ライオン ~25年目のただいま~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,349 インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話を、デブ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマンら豪華キャスト共演で映画化したヒューマンドラマ。
スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray/ブルーレイ] スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,375 ダニー・ボイル監督が、スラム育ちの青年の運命と過酷な半生を疾走感あふれる演出で描いた人間ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報