高杉真宙、松居大悟監督作「君が君で君だ」で最低最悪のクズ男を熱演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月2日 > 高杉真宙、松居大悟監督作「君が君で君だ」で最低最悪のクズ男を熱演!
メニュー

高杉真宙、松居大悟監督作「君が君で君だ」で最低最悪のクズ男を熱演!

2018年4月2日 18:00

ヒロイン・ソン(キム・コッピ)の 恋人役として出演「ギャングース」

ヒロイン・ソン(キム・コッピ)の
恋人役として出演
(C)2018「君が君で君だ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気若手俳優の高杉真宙が、松居大悟監督の完全オリジナルラブストーリー「君が君で君だ」に出演していることがわかった。

本作は、恋する女性の“好きな人”に10年間もなりきった男3人の愛の結末を描く。主演の池松壮亮、共演の満島真之介大倉孝二が演じる男たちが思いを寄せるソン(キム・コッピ)は、伝説のシンガーソングライターの尾崎豊、ハリウッドの名優ブラッド・ピット、日本の歴史を大きく変えた坂本龍馬が大好きな女の子。容姿も人格も“好きな人”になりきった男たちは、自らの名前すら捨て去り、10年間彼女を見守り続けるが、やがて3人の恋路に大きな変化が生じる。

黒沢清監督作「散歩する侵略者」では毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を獲得した高杉。今年は「世界でいちばん長い写真」(6月23日公開)、「虹色デイズ」(7月6日公開)、「ギャングース」(今秋公開)といった主演作が控え、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」で声優に初挑戦するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する注目株だ。

高杉が演じることになったのは、ソンの恋人・宗太役。献身的な愛情を注いでくれるソンに冷たく接し、借金を肩代わりさせる酷い仕打ちを行うばかりでなく、YOUと向井理が演じる借金取りコンビには媚びへつらうという“クズっぷり”が際立つ人物だ。伝説の男たちになりきって生きる3人は、ソンと宗太の成り行きを見つめ続けているが、借金取りコンビとの邂逅をきっかけに、予想もつかない騒動へと巻き込まれていく。

君が君で君だ」は、7月7日から全国公開。

(映画.com速報)
散歩する侵略者 Blu-ray 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 散歩する侵略者 Blu-ray 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,991 カンヌ国際映画祭ある視点部門で監督賞を受賞した「岸辺の旅」の黒沢清監督が長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら豪華キャストを迎え、劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi