山田優、3D超大作「トロン:レガシー」に大興奮

2010年10月24日 09:06

山田優も大興奮の出来栄え
山田優も大興奮の出来栄え

[映画.com ニュース] [映画.com ニュース] ディズニー製作の3D大作「トロン:レガシー」のスペシャルプレゼンテーションが10月23日、第23回東京国際映画祭が開催中の東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、約24分間の特別フッテージによって全ぼうの一端が明らかになった。来日中の主演俳優ギャレット・ヘドランドオリビア・ワイルド、プロデューサーのショーン・ベイリーが上映後のティーチインに出席し、宣伝プロデューサーに任命された女優の山田優とともに舞台挨拶に立った。

1982年に世界初のデジタルCGを導入した「トロン」の3D版続編。巨大デジタル企業のCEOケビン・フリン(ジェフ・ブリッジス)が失踪してから20年後、27歳に成長した息子のサム(ヘドランド)が父の創造した“理想の電脳世界”トロンで冒険を繰り広げる姿を描く。

昨年の「アバター」に続き、同映画祭の3Dスペシャルプレゼンテーション作品となった同作。製作を手掛けるベイリーは、「撮影には『アバター』で用いられたものより、さらに進化したカメラを使用した。いわば最も新しい3D映像といえます」と自信のアピール。「あらゆる意味で歴史を作った前作の遺産(レガシー)を受け継ぎ、今回は誰も見たことがない映像、そして斬新なストーリーを目指した」と熱弁をふるった。

ヘドランドは、「数カ月のトレーニングで、柔軟性やスタミナを身につけた。それに精神的にも鍛えられたね。トレーナーたちはまるで忍者のようだった」。ナゾを握る女クオラを演じるワイルドは、「戦士であると同時に、子どもの心をもったピュアな一面も。それに勇敢で芯が強い女性なの。意識したのはジャンヌ・ダルク。演じがいのある役柄だった」と振り返った。

山田は、「今までに見た3Dとは感覚が全然違う。とにかくすごくて引き込まれた」と大興奮。「ぜひ多くの方々に映画館で見ていただけるよう、どんどん宣伝したい」と意気込みを語る山田に対し、ヘドランドは「ぜひ続編に出演して」とラブコールをおくった。

トロン:レガシー」は、12月17日に世界同時公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
トロン:オリジナル(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「機動戦士ガンダム」シリーズ、22年に3作展開 新作TVアニメ&劇場アニメ2本

    1

    「機動戦士ガンダム」シリーズ、22年に3作展開 新作TVアニメ&劇場アニメ2本

    2021年9月27日 19:00
  2. リドリー・スコット版「羅生門」 実力派勢ぞろい「最後の決闘裁判」キャラクターポスター

    2

    リドリー・スコット版「羅生門」 実力派勢ぞろい「最後の決闘裁判」キャラクターポスター

    2021年9月27日 17:00
  3. 「犬神家の一族」「蘇える金狼」「セーラー服と機関銃」など名場面、名ゼリフが満載!「角川映画祭」予告編公開

    3

    「犬神家の一族」「蘇える金狼」「セーラー服と機関銃」など名場面、名ゼリフが満載!「角川映画祭」予告編公開

    2021年9月27日 10:00
  4. 13万円だった絵画が510億円に 詐欺か?公正な取引か? アート界の闇を暴くノンフィクション「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」11月26日公開

    4

    13万円だった絵画が510億円に 詐欺か?公正な取引か? アート界の闇を暴くノンフィクション「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」11月26日公開

    2021年9月27日 07:00
  5. 「ルパン三世 PART6」峰不二子の魅力が詰まった新PV&場面カット公開

    5

    「ルパン三世 PART6」峰不二子の魅力が詰まった新PV&場面カット公開

    2021年9月27日 16:00

今週