「ダークナイト」が圧勝!第35回ピープルズ・チョイス・アワード発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月9日 > 「ダークナイト」が圧勝!第35回ピープルズ・チョイス・アワード発表
メニュー

「ダークナイト」が圧勝!第35回ピープルズ・チョイス・アワード発表

2009年1月9日 12:00

圧倒的支持を集めた「ダークナイト」「ダークナイト」

圧倒的支持を集めた「ダークナイト」
Photo:Photofest/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1月7日、一般ファンの投票によって決まる第35回ピープルズ・チョイス・アワードの授賞式が、米ロサンゼルスで開催された。

ダークナイト」「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」「アイアンマン」という3大ヒット作の対決となった注目の“映画賞”および“アクション映画賞”は、両部門とも「ダークナイト」が制した。「ダークナイト」はこのほかにも、キャスト賞、スーパーヒーロー賞を受賞し、クリスチャン・ベールヒース・レジャーのコンビはベストマッチ賞にも輝いた。

“お気に入りスター賞”の男性はウィル・スミス、女性は2年連続でリース・ウィザースプーンが選ばれた。

また、人気TVコメディ「How I Met Your Mother」にカメオ出演したブリトニー・スピアーズが“主役を超えるTV脇役スター賞”にノミネートされていたが、「Law & Order:性犯罪特捜班」に出演したロビン・ウィリアムズが受賞した。

主な結果は以下の通り。

▽映画賞
ダークナイト
▽ファミリー映画賞
ウォーリー
▽アクション映画賞
ダークナイト
▽コメディ映画賞
幸せになるための27のドレス
▽ドラマ映画賞
リリィ、はちみつ色の秘密
▽キャスト賞
ダークナイト
▽男性スター賞
ウィル・スミス
▽女性スター賞
リース・ウィザースプーン
▽スーパーヒーロー賞
クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン)
▽男性コメディアン賞
アダム・サンドラー
▽TVシリーズ賞
「Dr.House」
▽TVコメディ賞
「Two and a Half Men」
▽TV SF・ファンタジー賞
「HEROES/ヒーローズ」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi