弟とアンドロイドと僕

劇場公開日:

弟とアンドロイドと僕

解説

阪本順治監督が豊川悦司を主演に迎え、「究極の孤独」を題材にオリジナル脚本で撮りあげた異色の人間ドラマ。孤独なロボット工学者・桐生薫は幼い頃からずっと、自分が存在している実感を抱けないまま生きてきた。そしてその不安を打ち消すため、彼は古い洋館で、自分そっくりな「もうひとりの僕」のアンドロイド開発に没頭している。そんな彼のもとに、ずっと会っていなかった腹違いの弟が訪ねてくる。寝たきりの父親や駅で出会った謎の少女など様々な者たちが交錯する中、桐生と「もうひとりの僕」の間には、ある計画があった。主人公の腹違いの弟役に安藤政信。

2020年製作/94分/G/日本
配給:キノシネマ
劇場公開日:2022年1月7日

スタッフ・キャスト

監督
脚本
阪本順治
製作総指揮
木下直哉
エグゼクティブプロデューサー
武部由実子
プロデューサー
菅野和佳奈
撮影
儀間眞悟
照明
宗賢次郎
録音
照井康政
美術監督
原田満生
美術
堀明元紀
衣装
岩崎文男
へアメイク
豊川京子
装飾
石上淳一
撮影効果
南好哲
擬斗
二家本辰己
音響効果
小島彩
VFX
オダイッセイ
編集
普嶋信一
音楽
安川午朗
音楽プロデューサー
津島玄一
助監督
小野寺昭洋
スクリプター
黒河内美佳
ラインプロデューサー
松田憲一良
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2020「弟とアンドロイドと僕」FILM PARTNERS

映画レビュー

2.0手塚と楳図

2024年7月13日
iPhoneアプリから投稿

手塚と楳図を阪本が撮った。
だから?な一本。
豊悦は演技をしない程良い、は確かにだが。
四肢欠損なる阪本の趣向は確認できた。
非支持。
以上。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
きねまっきい

3.5自分見つけ

2023年8月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
いつこ

2.5【”究極の孤独を描いた問題作”】

2023年7月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

単純

難しい

ー 阪本順治監督は邦画を代表する監督の一人であるが、今作や前作「一度も撃ってません」という、監督は分かっているのであろうが、観る側には良く分からない作品を時折、制作する。
 レビュータイトルは、今作のフライヤーに記されていたモノをそのまま記載したが、フライヤーで”問題作”と書いてある作品に面白い作品に出会った事がない。-

■孤独なロボット工学者・桐生薫(豊川悦司)は子供の頃から、自分が存在している実感を抱けないまま生きてきた。
 薫は自らの不安を打ち消すため、自分そっくりのアンドロイド開発に没頭していた。
 そんなある日、長い間会っていなかった腹違いの弟(安藤政信)が桐生のもとに訪れる。

◆感想

・とにかく、監督があてがきをしたという豊川悦司の魅力が良く分からない作品である。

・更に言えば、安藤政信の魅力も発揮されていない。

<これが、大真面目に展開されるので、なおさら分からない。監督は”この作品を作らないと前に進めない”と言ったそうだが、監督自身の人生を反映させたものだろうか。
 だが、商業ベースの作品を制作する大家であれば、観る側の事も考えた映画作りをして貰いたいモノである。
 これが、若手監督であれば、言い方を変えるが、自分の立ち位置を考えて映画を公開して頂きたい。
 でなければ、自主作品として公開すべきであると思う。>

コメントする (0件)
共感した! 3件)
NOBU

3.0人は孤独ゆえにアンドロイドを作る。

2023年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 4件)
レント
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る