アビゲイル クローズド・ワールド

2019年製作/110分/ロシア
原題:Abigail

スタッフ・キャスト

監督
アレクサンドル・ボグスラフスキー
脚本
アレクサンドル・ボグスラフスキー
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

1.5ロシア国民の願い?

2020年10月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

出演者はエディ・マーサンしか知らなかったが、子役のアビーが可愛い。ロシア映画なのに全編英語と言う珍しさ。映像は綺麗でファイナルファンタジーの様。前半は結構作り込まれていて、その先を期待したけど、後半になるにつれ、駆け足となり、ご都合主義で勿体ない。父娘の会話のシーンでおかしいと思ったら、王様だとしても声を上げなければならないと言う言葉や、ストーリー自体が権力者が超能力者を恐れ、疫病に罹ったと言い掛かりをつけ、捕えてしまう超管理社会を描いており、今のロシアと被る気がしてならない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
KEI
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「アビゲイル クローズド・ワールド」以外にこんな作品をCheck-inしています。