グッド・ワイフ

劇場公開日

グッド・ワイフ
グッド・ワイフ
8%
28%
48%
12%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

メキシコの富裕層の主婦たちの戦いを描き、2019年メキシコ・アカデミー賞で主演女優賞など4部門を受賞した社会派ドラマ。1982 年、メキシコシティの高級地区ラスロマス。高級住宅街にある豪邸に暮らすソフィアは、実業家の夫と3人の子どもに囲まれ、幸せな生活を送っていた。彼女はセレブ妻たちのコミュニティ内で女王のように君臨していたが、証券会社の社長を夫に持つ、新入りのアナ・パウラの出現を快く思っていなかった。しかし、メキシコで歴史的な経済危機が到来。それはソフィアの完璧な世界の崩壊を意味していた。監督は長編2作目となるメキシコの新鋭女性監督アレハンドラ・マルケス・アベヤ。

2018年製作/100分/G/メキシコ
原題:Las ninas bien
配給:ミモザフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)D.R. ESTEBAN CORP S.A. DE C.V. , MEXICO 2018

映画レビュー

1.0グッド・ワイフ

takaoさん
2021年2月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

金持ちの見栄の張り合い、私的にはなんの魅力もありません。吐き気すら覚えました。
 メキシコ映画なのに、セレブ様メキシコ人とは子供を遊ばせないで。
 このセリフには萎えました。
心が。
 あんたら金持ちが、そういう格差のない社会にするように貢献しろや。的な。
自慢や見栄はたくさんだなあ。
 でも女性から見たら憧れ 一度はこういう暮らしがしてみたいのだろうなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
takao

2.5メキシコ版、昼ドラ

2020年8月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
ねもちゃん

3.01980年代のメキシコシティの高級住宅街に住むソフィアとセレブ奥様...

2020年8月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

1980年代のメキシコシティの高級住宅街に住むソフィアとセレブ奥様たちのお話し。
肩パットバリバリのファッションと、手を叩くような音楽が煽ってくるようでそこは楽しかった。
当時のメキシコ経済の浮き沈みに左右され、政治とは無縁なソフィアがあんな風になったのは、ある意味恐ろしさもありましたが。
メキシコの富裕層の主婦たちの戦いを描く、って触れ込みでしたけど、まぁ戦いというほどでは無くて、もっとどろどろにバチバチやっちゃった展開の内容だったらもっと面白かったかも

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ワイルドとみまる

3.0主人公に感情移入できないから"ふーん"でした。

たこ姫さん
2020年8月1日
Androidアプリから投稿

セレブの妻が時代の波の中でどう変わって行くのか見てみたかったのだが、なるほどねー、そういう生き方しか出来ないんだろうな~と思った。

主人公ソフィアは資産家の生まれで、やはり資産家との結婚を勧められてすんなりとそれに従ったらしい。そして美貌とセンスの良さでセレブ妻たちの中の女王的存在だった。彼女が考えることはその女王の地位を維持して行くことだけ。
テレビが政治や経済の大打撃を放送していても聞き流し、関心がない。しかしクレジットカードが使えない、小切手が不渡りになって少し不安になるが、夫がイラついていてもただ見ているだけ。この期に及んでも、使用人の運転手が口答えしたと夫に訴える。ちょっと地面から数センチ浮き上がったホントのセレブだったんだなと思った。
その彼女が新興勢力の成り上がりの夫婦に女王の地位を奪われそうになる。それでも必死に赤いドレスに肩パットを入れて女王の地位を維持しようと出掛けるが、惨めにその地位は雨とともに流れ落ちて行く。
そして、その後の成り上がり夫婦の子供のパーティーでそれをはっきりと実感する。
そこからどうするかと思っていたら、彼女はなりふり構わずセレブ界にしがみつく態度に豹変した。彼女の超然とした振る舞いを愛した夫はそんな俗物になってゆく彼女を唖然とした顔で見ている、そこで映画は終わる。
まあこれも時代の一面を切り取った描写。近頃BBCのドキュメンタリーを見た。そこに描かれていたメキシコ国境の麻薬カルテルの酷い状況と貧しい人々はこういう時代の流れの結果なんだなーと改めて思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たこ姫
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る